1 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:18:25.93 4eiAA+Ya0 1/13

「ねえ、友にお兄さんか弟っていないの?」

「いないよ」

「そうなんだ・・・あーあ」

「ねえ、さっきから一体なんなの」

「だって友って見た目かっこいいじゃん、女子にモテてるし」

「うん、それに関してはなんか複雑な気持ちだよ」

「んでもって人当たりもいいしさ」

「それはありがとう」

「友が男だったら絶対ほっとかないよ私」

「・・・そう」

元スレ
女「友が男だったらなー」 友「は?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1390245505/

3 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:20:18.63 4eiAA+Ya0 2/13

「だけどさー」ギュ

「ん、いきなりどしたの」

「もし友が男だったらこんなに柔らかくないし、いい匂いもしないんだろうなーって」

「うーん、今の流れだとどう思えばいいかわからないなあ」

「んで、私はこの欲求不満をどうすればいいのかね、友よ」

「知らん」

「そんな殺生な」

5 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:21:56.63 4eiAA+Ya0 3/13

「・・・女はさ」

「ん?」

「私が『男だったら』付き合いたいって思ってるんでしょう?」

「そうだよ」

「じゃあ、私の事を男だと思ってキスでもしてみる?」

「はあ?」

「だから男だと思って、さ」

「んー、一種の実験ってとこか」

「そういうこと」

7 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:24:46.47 4eiAA+Ya0 4/13

「確かに興味はあるけど、友はいいの?」

「何が?」

「友って今まで誰かとキスしたことある?」

「ないよ」

「それじゃ、私がファーストキスって事になっちゃうじゃん」

「私は別にそれでもいいよ、減るもんじゃなし」

「いやいや、ファーストキスって一回しかないんだよ」

8 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:26:37.77 4eiAA+Ya0 5/13

「私がいいって言ってるんだからあとは女次第だよ、それともやめとく?」

「う・・・」

「」ニヤニヤ

「や、やる!やるよ!!」

「おー、その意気その意気」

「なんか腹立つなあ・・・もうなんでもいいわ、いくよ!」

「はい、どうぞ」ズイ

「ちょっと、目は瞑っててよ」

「はいはい」ツムリ

(うぅ、友相手とはいえ、やっぱり緊張するなあ)

9 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:32:27.05 4eiAA+Ya0 6/13

「まだー?」

(友ってよく見たら睫毛綺麗だし、肌もすべすべしてそう)サワ

「ひゃっ、何してんの」ビクッ

「ごめんごめん、すぐするからもう少しだけ待ってて」

「早くね」

(これは実験これは実験・・・ええい、ままよっ!)




チュッ

12 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:37:12.50 4eiAA+Ya0 7/13

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・で、どうだったの」

「へ?」

「へ?じゃなくて、キスしてみた感想はどうだったの」

「あー、そ、それはその、ね」

「・・・」

「やわらかかった、かなー、と」

13 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:43:05.08 4eiAA+Ya0 8/13

「ふーん・・・それと、これも大事なんだけどさ」

「?」

「女は私を男であると想像してキスできた?」

「!!」ドキッ

「その反応だと無理だったみたいだね」

「・・・はい、その通りです ごめんなさい」

「別に謝ることじゃないよ そのかわり一つ聞いていい?」

14 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:45:50.62 4eiAA+Ya0 9/13

「うん、何?」

「私を男であると想像してキスできなかったってことは、つまり私を女と見てキスした、って事だよね」

「!!そ、そうなっちゃうね」

「なんでキスできたの?」

「う、それは・・・」

「聞かせて」

「それは・・・私は友の事が」

「」ニコニコ

「す、好きだから、です」カアア

「女子として?」

「・・・はい//」プシュー

「よくできました」パチパチ

17 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:53:51.78 4eiAA+Ya0 10/13

「なんなのこれ!もう完全に私からかわれてるだけじゃん」

「気持ちをはっきり聞きたかっただけだし」

「うう・・・だけどさ、私にも一つわかった事があるよ」

「何?」

「友が女子じゃなかったら、唇があんなに柔らかくなかった、ってこと」

「ふーん、良かったじゃん」

「なんで友は全く恥ずかしがってないのさ・・・こんなの不平等だよ」

19 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 04:59:42.48 4eiAA+Ya0 11/13

「そう見える?」グイ

「わっ、何するの・・・って滅茶苦茶ドキドキしてるじゃん!」

「私もこう見えて緊張してた訳よ」

「それはわかったけどさ、私は思いっきり胸触っちゃってていいわけ?」

「いいよ、女になら」

「あ、ありがとう//」

「話を元に戻すけど、女は最初男子と付き合いたいって思ってたんでしょ?」

「まあね」

「いくら男に変換したら付き合えるとしたってよくキスできたね なんで?」

21 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 05:06:26.91 4eiAA+Ya0 12/13

「あー、それ・・・言わなきゃ駄目?」

「駄目」

「・・・友の顔じっと見てたら、男とか女とかどうでもよくなっちゃって・・・はい」

「それで終わり?」

「もう許してください」ガク

「なんか在り来たりな結論だね」

「うぅ・・・意地悪」

「散々私が男だったらとか言った罰」

「ごめんなさい」ドゲザ

25 : 以下、名... - 2014/01/21(火) 05:19:16.21 4eiAA+Ya0 13/13

「それで、私の事を女子として好きな女はこれからどうするの?」

「と、友の家に行こうと思います」

「それで?」

「///」カア

「まあいいや、それじゃ一緒に帰ろ」

「・・・その前に」

「何?」

「・・・もう一回ぎゅってさせて」

「うん、いいよ」クス


終わり

記事をツイートする 記事をはてブする