1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/11/12(火) 06:20:56.41 +tnB/oC30 1/36

幼馴染「な、なんでそんなこと私に言うの?」

「いやほら、お前には言わなきゃなって」

幼馴染「…」

幼馴染「べ、別にそんなこと報告しなくたっていいんだけど…」

「いや、だってさ」

「彼女、お前の妹だし」

幼馴染「えっ!?」

元スレ
男「彼女できた」幼馴染「えっ…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384204856/

3 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/11/12(火) 06:23:53.09 +tnB/oC30 2/36

―――――
―――


幼馴染「ただいま…」

「あ、おかえりー」

幼馴染「あ、あのさ…妹ちゃん…」

「…?」

幼馴染「あの…男がさ、今日変な冗談言ってきてさー」アハハ

「冗談?」

幼馴染「うん…なんかね、妹ちゃんと付き合ってるって…あはは、嘘だよね?」

「付き合ってるよ?」

幼馴染「えっ…」

15 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/11/12(火) 06:44:30.77 OBrJlRrY0 3/36

幼馴染「な、なんでっ…?」

「なんでって…なんで?お姉ちゃんに許可取らなきゃならないの?」

幼馴染「だ、だって…妹ちゃん…知ってるよね、私が男のことになったので好きなの…」

「うん、知ってたよ」

幼馴染「じ、じゃあなんでっ…」

「あはっ、なんでだろうねー」クスッ

「お姉ちゃんがモタモタしてるからじゃない?」クスクス

幼馴染「ぁ…ぅ…」

23 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/11/12(火) 07:04:24.50 vxsrkH030 4/36

幼馴染「ひ、酷いよ…私、妹ちゃんに相談とか…してたのに…」

「ありがとね、いっぱいお兄ちゃんの好きなもの教えてくれて」クスッ

幼馴染「っ!」

「あはは」

幼馴染「なん…で…ず、ずるいよ…そんなの…」

「お姉ちゃんさ、私の気持ち考えたことある?」

幼馴染「えっ…」

「私もね、お兄ちゃんのこと好きだったもん」


「それなのにお姉ちゃん、相談とかしてくるから」

「抜け駆けしちゃった」クスクス

幼馴染「そん…な…」

30 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 07:38:17.21 qycvXWlE0 5/36

幼馴染「うぅ……ああ……」

「ああもううっさいなぁ! はっきり言ってあげようか!?」

幼馴染「え?」

「お姉ちゃんにはね! 魅 力 が な い の!!」

幼馴染「!!」

「だってそうでしょ!? 魅力があったら私よりお姉ちゃんを選ぶって!!
  その貧乳、それにウジウジしてたらかまってくっると勘違いしてるその性格!!」

「私と男くんが付き合えたら少しは応援してくれると思ったのに……お姉ちゃんひどいよ!!」ダッ

幼馴染「……!!」

31 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 07:43:04.69 qycvXWlE0 6/36

――回想
幼馴染「ほら、男くん、あーん」

「やめろって、はずかしい」

幼馴染「良いじゃん良いじゃん。はい」

「……」パクッ

幼馴染「あれ、全部食べないの?」

「下らねえこと言ってないで、ガッコ行くぞ」

幼馴染「うん!」ガチャ

「……」

「男くんの……唾液……」

「……」パクッ

32 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 07:45:50.62 qycvXWlE0 7/36

「やっと……勝ち取ったんだ……」

「お姉ちゃんを裏切ってでも……この幸せは……絶対に離さない!」

「それで……いいよね……」

「おっす」

「ひゃあっ!?」

「どうした? もう始まるんだろ? 文化祭。行こうぜ」

「う、うん……」

33 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 07:48:40.97 qycvXWlE0 8/36

「懐かしいなあ、高校の文化祭」

「お前も今年で最後だもんな、誘ってくれてありがとう」

「べ、別に……当然でしょ! 彼女なんだから!」

「はは、そうだな。幼馴染も来ると思ったんだが……来てないのか?」

「あー、お姉ちゃんとはゴタゴタしてるから……」

「あー、俺もだわ」

34 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 07:54:11.88 qycvXWlE0 9/36

幼馴染「確かめなきゃ……男くんの気持ち……」ピリリリリリ

幼馴染「はい、もしもし」

幼友「あ、幼馴染? 今日さー、高校の文化祭に弟が出てんだけどさ、人が足りないみたいでさー、親友のよしみで、手伝ってくんない?」

幼馴染「あ、あの私は、それどころじゃないっていうか……」

幼友「頼むよー! 演劇部でさ。音響とか照明とか適当に触ってくれるだけでいいからさー」

幼馴染「て、適当って……」

幼友「オネガイッ! 幼馴染、機械いじるの得意でしょ!? 頼めるの幼馴染しかいないんだー!」

幼馴染「はぁ、わかったよ。じゃあね」ピッ

35 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 07:57:06.95 qycvXWlE0 10/36

「お前の出し物ってなんだっけ」

「演劇部の舞台発表だよ」

「へぇー、何やんの?」

「『ロミオとジュリエット』だよ」

「ベタだけどいいなー」

「でっしょー? まあ時間余ってるからいろいろ見て回ろうよ」

友弟「あ、あの。妹さん」

36 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:02:14.73 qycvXWlE0 11/36

「……何?」

友弟「あ、あぅ……あの、裏方の人が少ないらしいんです……それで……音が出せないって……」

「はぁ!?」

友弟「ひぅっ!?」ビクッ

「音が出せないってどういうことなのよ!! 全部台無しじゃない!!」

友弟「そうなんですけど……」

「ていうかあんたロミオでしょ? もっとシャキッとしなさいよ!!」

友弟「あ、あい……」

「お、おい……」

「まったく……なんであんたがロミオなの? とにかく、私は関係ない。裏方は裏方で始末をつけな」

友弟「あ、あの……ジュリエットさん」

「その名前で呼ぶな!」

38 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:04:59.24 qycvXWlE0 12/36

「おまえジュリエットだったのか」

「まあね。でもロミオがあれじゃね……」

「真面目そうでいいやつじゃないか」

「ひ弱すぎていや」

「それにしても、音響どうすんだ」

「しーらない」

39 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:09:24.23 qycvXWlE0 13/36

友弟「う……うう……」プルルルル

幼友「あい、弟?」

友弟「おねえちゃああぁぁぁぁぁぁん!! 妹さんに殺されるぅ~」

幼友「え? なになに? そういうアドリブが入ったの?」

友弟「うううううぅぅぅぅぅぅぅ~。 音響どうにかならないの!?」

幼友「ああ、友達に頼んでおいたから大丈夫だよ」

友弟「ほ、本当!?」

40 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:12:17.56 qycvXWlE0 14/36

「……で、なんでお姉ちゃんがここにいるわけ?」

幼馴染「ちょっと、手伝いをさ」

「音響の手伝いってお姉ちゃん? ふーん、そういうこと……」

「……」

幼友「あれ? ピリピリしてる?」

友弟「ジュリエットォ~ 怒らないでくださいよぉ~」

「その名前で呼ぶなっつってんでしょ!!」

41 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:15:16.41 qycvXWlE0 15/36

「ちょ、ちょっと!」ダダッ

「……幼馴染!!」ダッ

「最悪……」

友弟「……」ジー

「何見てんのよ!!」

ヤリチン「うへー、どっかにいい女いねえかなあ」

ヤリチン2「あの女とかいいんじゃね?」

ヤリチン「やっちゃう?」

ヤリチン2「やっちゃおう!」

42 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:18:06.10 qycvXWlE0 16/36

ヤリチン1「ちょっとそこのおねーさん」

ヤリチン「俺と一緒にトイレ行こうか」

幼馴染「え? でも……え?」

ヤリチン「良いから来いって言ってんだよ!!」グイッ

幼馴染「きゃあ、たっ、助けてぇー」

「幼馴染!」

ヤリチン「あ?」

43 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:22:03.60 qycvXWlE0 17/36

ヤリチン「ナニオメー」

「幼馴染を離せ」

ヤリチン「んぉ? 俺とやろうっての? お前lこいつのカ↓レ↑シ↑?」

「そういうわけじゃないけど……やっぱ俺、間違ってた」

幼馴染「え……?」

「やっぱり俺……俺ぇ……」ワナワナ

ヤリチン「恋よ!」

「うわあああぁあああああああああああ!!」ダッ

45 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:26:45.79 qycvXWlE0 18/36

ヤリチン「それがお前の、本気(ガチ)かよ……」ガクッ

「幼馴染、大丈夫か!?」

幼馴染「うん、ありがとう……」


「なんだったんだろう、さっきの音……」

ヤリチン2「なにやってんだあいつ……お!? さらなる上玉発見!!」

ヤリチン2「お嬢ちゃん、ちょっと来てもらおうか」

「きゃぁっ」

「……せ」

ヤリチン2「アァ?」

友弟「ジュリエットをさああぁぁぁぁ、離してくださいよおぉぉ……!」ガクガクブルブル

48 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:31:31.38 qycvXWlE0 19/36

ヤリチン2「ナニオメー、お前こいつのカ↓レ↑シ↑?」

友弟「ひゃ、ひゃい!!」ビクッ

「え!? 違うから!!」

ヤリチン2「へぇ……じゃあ一対一(サシ)だな」

友弟「へ? あ、あのぅ喧嘩はよろしくないとはぶっ!」

友弟「ぶへ!! ごふっ!」ドキャバキャ

「……ザッコ」ボソッ

49 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 08:35:38.98 qycvXWlE0 20/36

ヤリチン「オラオラどうしたぁ!!? オンナ守るんじゃなかったのかよ!!」

「私はあんたなんかの……女じゃないっ!」ブンッ

友弟「うぎぃ!!」

いもうとの とびげり! きゅうしょにあたった! ともおとうとは ねむってしまった!

ヤリチン2「な、なんだよこの女……化けもんだ」

ヤリチン2は にげだした! 

「フンッ」

58 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:33:57.96 qycvXWlE0 21/36

友弟「う……うーん」

「目、覚めた?」

友弟「こ、ここは……?」

「保健室よ、保健の先生いないけど」

友弟「はっ!? おれのちんこ……!!」バッ

「大丈夫よ、手当てしといたから」

60 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:38:30.04 qycvXWlE0 22/36

友弟「手当て? 手当てってまさか……」

「しょっ、しょうがないでしょーが!! 先生がいなかったんだから!! そ、それに……わ、わたしのせい、だし……」

友弟「ひーん! お嫁にいけないよー!!」

「あんたは嫁じゃなくて婿だろーが!! じゃなくて!!」

友弟「へ?」

「舞台発表、もうすぐ始まるわよ」

友弟「え? でも僕まだここが腫れてて……」

「うっさい! ……行くわよ、ロミオ」

62 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:44:23.78 qycvXWlE0 23/36

幼馴染「……助けてくれて、ありがとう」

「い、いや……それより、もうすぐじゃないのか?」

幼馴染「そう……だね……」

「そのCD……おばさんのお気に入りだよな」

幼馴染「うん……」

「そのCDの中に音源が入ってるのか、懐かしいな。昔はよく3人で聴いたよな」

幼馴染「うん、そうだね」

64 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:49:45.69 qycvXWlE0 24/36

――回想

♪~

幼馴染「すてきー」

「きれーなきょくー」

「おちつくー」

「これって、どこかのおひめさまのおんがくなんだよ!」

幼馴染「そうなの?」

「わたしもこのおんがくにのっていつかおどるの!」

幼馴染「わたしもー」

「おとこくんとおどるー」

「ぼくもみんなでおどるー」

65 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:53:05.55 qycvXWlE0 25/36

幼母「あら、こういう音楽もいいけど、私の一押しを聞いてちょうだい」

「いちおしー?」

幼母「恋の魔法がかかる曲よ」

幼馴染「まほー?」

幼馴染(懐かしい……本当に……)

幼馴染(妹ちゃんも、思い出しているのかな)

67 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:56:09.31 qycvXWlE0 26/36

「本当は、あんたが隣なはずじゃなかったのに……」

友弟「す、すみませぇん……」

「そういう意味じゃない!!」

(ここであの音楽を使うなんて、何の因果だろう)

(隣には、ダメダメロミオ)

友弟「えーっと、愛の翼で……」ブツブツ

(でも、悪くないか)フフッ

71 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 10:59:54.22 qycvXWlE0 27/36

「おねえちゃん」

幼馴染「うん?」

「ゴタゴタして……ごめん」

幼馴染「いいよ、吹っ切れてる」

「勝手かもしれないけど……私、文化祭を成功させたいの! ……こいつと!」バンッ

友弟「あうっ、痛いです……」

幼馴染「うん」

「……だから、協力してください」

幼馴染「喜んで!」

73 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:07:47.72 qycvXWlE0 28/36

「ああロミオ、どうしてあなたはロミオなの?」

友弟「ただ一言、僕を恋人と呼んでください。そうすれば僕は今日から、ロミオではなくなります」

「あなたはロミオ! どうしてここへ、何のために? 塀は高くて、登るのは大変……」

友弟「こんな軽い塀ぐらい、軽い愛の翼で飛び越えました! 石垣などで、どうして恋を締め出すことができましょう!」

(あの子も妹も――いい表情をしている。案外お似合いかもな)

(男くんが見てくれてる!! みて、私を見ていて――男くん、お姉ちゃん!!)

74 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:15:54.21 qycvXWlE0 29/36

幼馴染(私は――私はやっぱり、男くんのこと、諦めきれない)

幼馴染(私は、男くんのことが大好きだから!)

ロミオ「……」

ジュリエット「ああ、ロミオ……ロミオ!! どうして死んでしまったの……?」

ジュリエット「あなたを一人にはさせません……」

幼友「毒薬飲むシーンね。トラック12番お願い」

幼馴染(私にも、かけて――恋の魔法を!!)

カチカチカチッ――

75 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:24:42.22 qycvXWlE0 30/36

ttp://www.youtube.com/watch?v=fQ7uXX9K7Sk
♪~
I need love, love
To ease my mind
I need to find, find someone to call mine
But mama said

愛がほしいの
私の心を癒してくれるような愛が
私の人と呼べる人を見つけなきゃ
でもママが言うには

幼友「え? なにこれ!? 違う違う、止めて!」

幼馴染「これで……いいの……」

「!?」

「な、なにこれ!?」

78 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:30:27.26 qycvXWlE0 31/36

You can't hurry love
No, you just have to wait
She said love don't come easy
It's a game of give and take

恋は焦らず
急いではダメよ、待たなくちゃいけない
愛はそう簡単にやってはこない
ギブアンドテイクの駆け引きよ

友弟「踊りましょう! ジュリエット!!」ガバッ

「え? あんた死んだはずじゃ……ていうかなにこれ!?」

ナンダコレアドリブー? ツマンナカッタケドタノシクナッテキタナー オドッテヨーイモウトチャーン

幼友「だめだ、もう収拾がつかない」

幼友(楽しそうだから、いいか)

幼馴染「フフフ……アハハ……ウフッ」ニヤッ

80 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:35:38.90 qycvXWlE0 32/36

How long must I wait
How much more can I take
Before loneliness will cause my heart
Heart to break?

どれだけ待たなくてはいけないの
あとどのくらい耐えなければいけないの
さみしさのせいで私の心が
壊れてしまう前に

「妹に高貴なお嬢様なんて、そもそも似合わなかったのさ」

「お姫様っていうなら……幼馴染のほうが似合ってる」

友弟「ほれワンツーワンツー」

「あんたキャラ違うでしょ! 全然歩調あってないし……もう」

「でも、楽しい」

83 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:41:49.28 qycvXWlE0 33/36

幼馴染「ごめんなさい、せっかくの最後の発表を台無しにして」

「いいよ、楽しかったし」

「恋は焦らずか……お母さんの一押しだったね」

幼馴染「うん」

「私も――焦っていたかな」

幼馴染「え?」

「よーく考えたらあ! 私には男なんかよりいい男がたくさんいるの! なんたって私には魅 力 が あ るからね!」

幼馴染「……そっか」

「だーかーらー、私はそういう男が現れるまで、待つ!!」

幼馴染「……そっか」

「私の負けだよお姉ちゃん。行っておいで」

幼馴染「……うん」

85 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:46:59.44 qycvXWlE0 34/36

幼馴染「あ、あの……」

「今日の最後、あれ幼馴染だろ? 粋なことするよなあ!」

幼馴染「え、えへへ……」

「まあ、つまらない舞台が面白くなったからよかったんじゃねーの?」

幼馴染「あ、あの……ね……」

「ん?」

幼馴染「そ、その……今は男くん妹ちゃんと付き合ってるだろうけど……」

「ああ、今さっき振られたんだ」

幼馴染「え?」

「私はさらに高みを目指すの! とか何とか言って一方的にな」

86 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:53:27.17 qycvXWlE0 35/36

幼馴染「そう……なんだ」

「んー、まあ俺は」

幼馴染「あのっ! 男くん!! ずるいと思うけど、今言わせてください!」

「……」

幼馴染「私、男くんのことが好きです! 付き合ってください!!」

「……!!」

幼馴染「ど、どう……かな……?」

「俺は、お前がずっと前から俺のこと好きでいてくれたことを知ってた」

「でも、なんだか……一線越えられないまま、妹と付き合っちゃって……」

「はっきり言うべきだったんだ。ずるいのは俺のほうだった」

幼馴染「え……?」

「妹と付き合ってみてわかったけど、俺はお前のほうが好きだ。だから、付き合ってほしい」

88 : 恋のABC-Active,Blu... - 2013/11/12(火) 11:58:42.43 qycvXWlE0 36/36

幼馴染「うん……うん……!! こちらこそ、よろしくお願いします!」

「よろしくな、幼馴染」ニコッ



「一件落着、ハッピーエンドか……」

友弟「あの……だいじょうぶですか?」

「大丈夫じゃないっつーの!! 最悪!!」

友弟「す、すみません……」

ロミオー! ジュリrットー! ナンダアノオワリカタハー!!

「やばっ、顧問が呼んでる!! ……行くよ、ロミオ」

友弟「はい、ジュリエットお嬢様」


                                                   END

記事をツイートする 記事をはてブする