1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 10:28:52.55 GE1mq+Oj0 1/53

本屋

御坂「あ、黒子のバスケの新刊でてるわ」

御坂「ちょっと読もうかな」パラッ

黒子「お•ね•え•さ•まっ!」がばっ

御坂「っうわ! って、黒子じゃないの。 あんたどうしたの?」

黒子「今日は見回り当番ですの。 それよりお姉様、なにを読んでますの?」

御坂「あぁ、コレ? 黒子のバスケよ。 新巻でたからちょっと読もうかなって」

黒子「黒子の…バスケ?」

御坂「まぁ、若干能力物っぽいバスケ漫画ね」パラッ

黒子「そうですか…わたくしあまりバスケには興味ありませんわ」

御坂「…ん?」

元スレ
黒子「バスケですの?」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1305768532/

4 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 10:32:59.96 GE1mq+Oj0 2/53

黒子「どうしましたの?」

御坂「いや、チラシが挟まってて……」

黒子「セブンスミスト主催……バスケットボール大会……?」

御坂「優勝者には商品券10万円と特製ゲコ太ストラップ……黒子」

黒子「あー……すみませんその日はジャッジメントのお仕事が」

御坂「出るわよ、ジャッジメントは休みなさい」がしっ

黒子「そうなると思ってましたわ……」トホホ

8 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 10:37:52.46 GE1mq+Oj0 3/53

御坂「ルールは3on3の5分を2ピリオド……タイムアウトは1チーム2回まで、か」

黒子「とりあえず3人必要なわけですわね……わたくしとお姉様と、あとはどなたにするんですの?」

御坂「うーん、そうね……」

上条「トホホ……また参考書買わなきゃならないなんて……上条さん家はそんなに裕福じゃないのに……」

御坂「! あいつにしましょ!」だだっ

黒子「あっ、お姉様?!」

16 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 10:46:57.99 GE1mq+Oj0 4/53

上条「バスケ大会?」

御坂「そ。 優勝者にはなんと商品券10万円分が貰えるのよ!」

上条「10万円?!」バッ!

黒子「お金の話が出た途端に目が変わりましたの……」

御坂「私はもう一つの副賞のゲコ太ストラップが欲しいだけだから、商品券はあんたにあげてもいいわ」

上条「本当か御坂! ……ってこれ」ぴらっ

御坂「なに?」

上条「能力使ってもいいとか書いてんぞ、俺じゃあ役に立たないんじゃないか?」

御坂「や、その辺は心配しなくてもいいのよ」

上条「え?」

御坂「こっちのチームには黒子が居るからね! 」

黒子「お姉様?」

御坂「黒子の能力でボールをリングの上にテレポートさせれば、どんな相手でも手も足も出ないってわけよ」ふふん

上条「!!!」

黒子「それ、もはやバスケじゃありませんわね…」

18 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 10:53:45.97 GE1mq+Oj0 5/53

御坂「これぞ黒子のバスケ! ちなみに私は火神くんよ!」

上条「このチームなら10万円も夢じゃ無い……御坂!」がしっ

御坂「ふぇ?!」

上条「絶対勝つぞ!」キリッ

御坂「う、うん……///」

上条「さぁ、こうはしてられないな!さっそく特訓だ!」

黒子「いえ、この大会は今日のお昼にあるみたいですわよ。 特訓なんてしてる時間は無いかと」

御坂•上条「「な、なんだってー!」」

御坂「……う、ま、まぁ、行き当たりばったりでも何とかなるわよ!黒子居るし」

上条「そ、そうだな。 よし、じゃあお昼に試合会場で落ち合おうぜ!」

御坂「うん。 じゃあね! 遅れるんじゃないわよ!」

黒子「あんまり頼られても困りますが……では、ごきげんよう」

22 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:02:49.07 GE1mq+Oj0 6/53

一方通行「バスケだァ?」

打ち止め「うん! 優勝者には特製ゲコ太ストラップが貰えるんだよってミサカはミサカは目を輝かせてみる!」

一方通行「はァ。 めンどくせェな。 第一俺ァスポーツ出来る体じゃねェ」

打ち止め「ゲコ太ストラップ……欲しいな、って、ミサカはミサカは上目遣いで訴えてみたり…」

一方通行「出るゥ」キリッ

打ち止め「わーい!ってミサカはミサカは喜んでみる!」

黄泉川「なんだ一方通行、それ出るのかじゃん? みたところ3on3らしいが、メンバーは居るのかじゃん?」

一方通行「あァー…俺の知り合いにスポーツ出来そうなヤツは…」

打ち止め「ちなみに、この大会は能力使っても言いらしいよ!ってミサカはミサカは言ってみる」

一方通行「おいおいィ、そンなの俺の圧勝じゃねェか。 よし、能力有りなンならメンバーは決まった。 さっさと終わらせてやるぜェ……」かかかっ

27 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:12:14.53 GE1mq+Oj0 7/53

お昼•試合会場

上条「うわー、割と人が集まってるなぁ」

黒子「まぁ商品券10万円ともなればこれほど集まるのもおかしくないかと」

御坂「何人居ようが私たちのチームには敵わないわよ。 さ、行くわよ」

上条「あぁ」くるっ、ごっちーん!

上条「いってぇ! す、すいません!……って、ステイル!」

ステイル「なんだ、上条当麻か」

御坂「なに?知り合い?」

上条「あぁ。 神裂まで……お前らも出るのか?」

神裂「えぇ。 このところあなたは、あの子にいい物を食べさせてあげてないのうなので。 我々が商品券を手に入れてあの子に美味しいものを、と」

上条「う……すいません……」

土御門「ちなみに俺もいるぜぃ、上やん!」

上条「土御門もか…強敵になりそうだな」

土御門「にゃー、俺は別に賞品には興味ないんだが、引っ張ってこられてにゃー」

上条「そうか。 じゃあお前ら、決勝で逢おうぜ!」

30 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:18:58.54 GE1mq+Oj0 8/53

上条「決勝でとか言いつつ、一回戦目からお前らかよ……」

ステイル「ふん。 女の子二人と君ごときで、僕らのチームに勝てるのかい?

上条「あぁ、こっちには切り札がいるしな!」

ステイル「なるほど、能力者か。 だが僕らは魔術師だ。 この大会、ボールを破壊しさえしなければ能力を使ってもいいのだろう? ならば」ぐっ

上条「……なんだ?!」

ステイル「いでよ!イノケンティウス!」ズガアアアアア!

上条「イノケンティウスぅ?!」

御坂「な、なにこの化け物!」

黒子「なんですのコレ! こんなのアリですの?!」

ステイル「こいつにボール持たせてダンクしまくる」

上条「……」

神裂「ステイル…」

土御門「俺はともかく、ねーちん居る意味ないにゃー……」

33 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:23:49.54 GE1mq+Oj0 9/53

ステイル「ははは! 手も足も出まい! これで勝敗は決まったね!」

上条「くっ…」

ステイル「いけ、イノケンティウス!」シュッ!

イノケンティウス「グオオオオン」がしっ

じゅ~……

黒子「ぼ、ボールが……」

御坂「焼失した…」

土御門「馬鹿だにゃー……」

ステイル「」

御坂チーム、不戦勝

34 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:27:51.28 GE1mq+Oj0 10/53

上条「なんか……意味不明な勝ち方だな」

御坂「まぁ勝ったからいいじゃない。 次いくわよ!」

ステイル「……すまない……僕は君に何もしてあげられなかった……」がくーん

神裂「ステイル、気にしなくていいです」がしっ

ステイル「神裂……」

神裂「てめぇのおごりで、あの子に美味しいものいっぱい食べさせてあげましょう」にこっ

ステイル「」

36 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:34:34.66 GE1mq+Oj0 11/53

麦野「はーまづらぁ、負けたら分かってんだろうなぁ!」

浜面「ひぃぃ!!」

絹旗「麦野、そんなに商品券が欲しいんですかね」

フレンダ「最近妙に平和だからウチもお金が無いからね……麦野も必死な訳よ」

麦野「ちっくしょう……ボール破壊OKなら私が出たのによぉ」

滝壺「大丈夫。 そんな麦野を私は応援してる」

上条「なんだか妙なチームだな……」

御坂「強そうね…ま、どんな相手であろうと勝つけどね」

黒子「ですからあんまり期待しないでくださいまし」

37 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:38:32.88 GE1mq+Oj0 12/53

麦野チーム、浜面•絹旗•フレンダ対御坂チーム

御坂「こっちボールからね。 とにかく黒子にパスよ!」

上条「わかった」

黒子「お手柔らかにお願いしますわ」

浜面「負けたら殺される……殺される……」

上条「こえーよ!」

浜面「うるせえ! こっちは命掛かってんだよ!」シュッ

上条「よし……じゃあ全力でいくぞ!」ぱしっ

浜面「俺に死ねってかぁ?!」

39 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 11:42:28.77 GE1mq+Oj0 13/53

上条「まずは白井にパスを…」シュッ

浜面「! っどらぁぁぁ!」がしっ

上条「っなに?!」

御坂「なにやってんのよ!」

浜面「はん!半コートだけなら飛びついて奪えるぜ! なんてったって命掛かってんだからな!」

絹旗「浜面のくせに超ナイスです!」

黒子「く……手強いですわね」

上条「くるぞ!」

44 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:06:16.47 GE1mq+Oj0 14/53

浜面「おりゃぁぁぁ!」ダムダム

上条「くっ…」

御坂「いいわ! そのまま食いついてて!」

上条「あぁ!」

浜面「はっ、とりあえず一本ゲット!」シュッ

上条「なっ、フェイドアウェイ?!」

ころ…ん

ぽすっ

浜面「っしゃああ!」

上条「くっ…」

黒子「仕方ないですわ、次行きましょう」

上条「あぁ」

上条(この男…身体能力高いな……あなどれない!)ぱしっ

45 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:12:06.28 GE1mq+Oj0 15/53

上条(さっきみたいに単純に白井にパスしたら取られる…ここは俺がこいつを引きつけてから!)ダムっ!

浜面「はん!そんなひょろいドリブルじゃ俺は抜けないぜ!」ばっ!

上条「…と見せかけて!」シュッ

黒子「ナイスパスですわ!」ぱしっ、ひゅん!

スパッ

上条「よし!」

御坂「よっしゃ!ナイス!」

フレンダ「あーもー、名にやってんの浜面!」

浜面「いや、その子のマークお前だろ!なに俺のせいにしてんだ!」

フレンダ「いや、無理でしょアレは」

絹旗「テレポーターですか……超やっかいですね」

48 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:21:04.34 GE1mq+Oj0 16/53

浜面(テレポーターがいるから迂闊にパスを出せない…カットされちゃ終わりだ)

浜面「ここは慎重に…」シュッ

絹旗「私ですか?」ぱしっ

御坂「ふん…ひょろいガキじゃない。 いくら私が初心者だからって、この子には負ける気しないわ」

絹旗「ガキって…胸の大きさは超似たもの同士じゃないですか」

御坂「な、なんですって!」

絹旗「ふふん…えいっ」どがーん

御坂「なっ…!」

上条「グーパンチ?!」

ぽすっ

浜面「入るのかよ…」

絹旗「いえいっ! 超見ましたか?! ねぇ!」

フレンダ「ナイス、絹旗!」

55 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:29:42.38 GE1mq+Oj0 17/53

こうして両チームの激しい攻防が繰り返され、前半戦が終了した。

前半戦終了時点
御坂チーム16点
麦野チーム12点

麦野「はまづらぁ、なに押されてんだよ」

浜面「しょうがないだろ、向こうのテレポーターが問題だ」

フレンダ「私1人じゃ厳しいって訳よ…」

滝壺「じゃあさ」

4人「?」

滝壺「ふれんだときぬはた二人で、あの子につけばいいんじゃないかな」

絹旗「なるほど……それならそうそうパスも回らないし、それに演算にも集中しにくいですね」

浜面「よし、それでいこう。 後の二人は俺がなんとか止める」

56 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:35:55.72 GE1mq+Oj0 18/53


後半戦

御坂「黒子にディフェンス2人?!」

上条「くっ…ダブルチームかっ」

浜面「はん…テレポーターにパスまわしさえしなければこっちのもんだ!」

上条「くそっ…御坂、なんとか二人で行くぞ!」シュッ

御坂「えぇ!」ぱし

浜面「させるかよぉ!」ばしん!

御坂「っうわ!」がっ!

上条「ち、取られたか!」

御坂「ご、ごめん」

上条「いや、いい。 それより来るぞ」

57 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:43:54.39 GE1mq+Oj0 19/53

浜面「おりゃぁぁ!」ダムダムダムダム

上条「く…おらっ!」びゅっ

浜面「遅えよ!」クルン、ダムダム

上条「っしまった!」

浜面「ほらよっ」ぽん

ぱすっ

絹旗「やった!」

黒子「厳しいですわね…こちらの手がことごとく封じられてますの」

上条「くぅ…」ダム、ダム

御坂(黒子が封じられてるのは厳しい…でも私の能力でなんとか)ぐっ

御坂「パスはいいわ。 打って!」

上条「…あぁ!」シュッ

浜面「3Pか!」

59 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:47:53.11 GE1mq+Oj0 20/53

上条「っ…! やっぱり届かない、か」

御坂「えいっ」ビリリ

ふわっ、

ぽすっ

御坂「よしっ!」

上条「なるほど、そういう使い方か!」

フレンダ「そっちの子も能力者?!」

浜面「ち、不意を突かれただけだ。 まだ行ける!」

現在
御坂チーム19点
麦野チーム14点

61 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:51:27.44 GE1mq+Oj0 21/53

浜面「おりゃぁぁ!」ダムダム

上条「っは!」ばしん!

浜面「なっ!」

上条「っビリビリ頼んだ!」シュッ

御坂「ビリビリ言うな!」ビリリ

すぱっ

浜面「くー…」

絹旗「浜面、超焦ってますね」

フレンダ「これは浜面死んだわ」

64 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 12:57:56.20 GE1mq+Oj0 22/53

浜面「っおらっ!」シュッ

ぱしゅっ

上条「っ決められた!」

滝壺「向こうのチームも強いけど、はまづらもがんばってる。 面白い勝負だね、むぎの」

麦野「ち…なに押されてんだよ、まだ逆転もしてないじゃない」

上条「今のところ互角…点数はこっちが上だ、後2分、乗り切るぞ!」

65 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:02:57.27 GE1mq+Oj0 23/53

黒子「…そろそろいいですわよね、まとわりつかれて少々鬱陶しいですし」シュン

フレンダ「っな!」

絹旗「自分を…そんなに高位の能力者だったんですか?!」

上条「っ白井!」シュッ

黒子「お任せあれ」ぱしっ、シュン

黒子「ダンクですのぉぉぉぉ!」がん!

御坂「よっしゃ! かっこいいわよ、黒子!」

上条「ナイスだ!」

浜面「ま、まじかよ…」

67 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:07:34.98 GE1mq+Oj0 24/53

浜面「っ…負ける訳にはいかねぇんだよ!」シュッ

ぱすっ

上条「す、3決めやがった…」

絹旗「超火事場の馬鹿力ですね」

フレンダ「まぁ負けたら浜/面だしねぇ」

上条「3点差…でもラスト1分だ、このまま逃げ切るぞ!」シュッ

浜面「っおりゃぁぁ!」がばっ!

御坂「っな!」

浜面「はぁっ!」シュッ

ぱすっ

68 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:12:21.38 GE1mq+Oj0 25/53

上条「く…一気に1点差…」ダムっ

御坂「時間を稼ぎましょう!」

上条「あぁ」ダムダム、ダムダム

浜面「っ小癪なんだよ! おらっ!」シュッ

上条「くっ!」さっ

浜面「ち、よけたか……まだまだぁ!」ばっ

上条「っな!」がっ

浜面「よっし、スティール! フレンダ!」シュッ

フレンダ「ラスト5秒…やっと私の見せ場って訳よ!」ぱしっ

フレンダ「ブザービートで逆転勝ちよ!」シュッ!

しゅー…ん

72 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:16:44.08 GE1mq+Oj0 26/53

黒子「ドンマイですの」シュン

絹旗「テレポート!」

上条「っよしいけ!白井!」

黒子「カットおぉぉ!」ばしーん!

ぴぴーーーっ!

審判「試合終了! 23対22で、チーム御坂の勝ち!」

御坂「やったぁぁぁぁ!!」

黒子「ふぅ…汗かいちゃいましたの」

浜面「死んだ……さよなら……俺の下半身……」ぐったり

74 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:23:03.65 GE1mq+Oj0 27/53

麦野「浜面」がしっ

浜面「ひっ! む、麦野ごめん!」

麦野「ま、面白い勝負だったからいいわ。 今日は見逃してやる」

浜面「む、麦野ぉ…」うるうる

滝壺「はまづら、お疲れ」

フレンダ「んー、結局、楽しめたからよかったって訳よ!」

絹旗「んじゃいつものファミレス行きますか!もちろん浜面の超おごりで」

上条「アツい戦いだったな…」

御坂「次は決勝よ! 絶対優勝して、ゲコ太ストラップを手に入れてやるんだから!」

77 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:38:27.80 GE1mq+Oj0 28/53

一方通行「なンだよ、どいつもこいつも張り合いのねェ…」

結標「まぁ、次は決勝じゃない。 ちょっとは楽しませてくれるといいわね」

海原「んっふ(笑)」

一方通行「どんなヤツが来てもどうせ俺らには勝てねェだろォが…」

結標「そうね。 商品券貰ってさっさと帰りたいわ」

打ち止め「頑張ってねって、ミサカはミサカは貴方を激励してみる!」

一方通行「あァ」

小萌「がんばるのです、結標ちゃん!」

結標「えぇ、いってくるわ」

海原「んっふ(笑)」

78 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:43:31.43 GE1mq+Oj0 29/53

上条「げっ! お前かよ!」

一方通行「よォ、ヒーローじゃねェか……くかかっ、こりゃちょっとは楽しめそうだぜェ」

黒子「っ!」

結標「あら、久しぶりね」

黒子「…ごきげんよう。 言っておきますけどわたくし、負けるつもりはありませんわよ」

結標「あらそう。 それは私もおなじよ」

御坂「う、海原光貴……」

海原「んっふ、御坂さん、貴女がこの大会に出ると聞いて、駆けつけて来たんですよ」

81 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 13:53:50.15 GE1mq+Oj0 30/53

御坂(え…私当日エントリーなんだけど……)

上条「さぁ、行くぞ!」

一方通行「いいねェいいねェ、楽しませてくれよォ?」

上条(正直こいつは何でもありだ…ドリブルで抜くのは厳しい…)

上条「ビリビリ!」しゅっ

御坂「えぇ!」ぱしっ、シュン

御坂「…あれ?」

結標「こっちよ、お嬢ちゃん」シュン

ぽすっ

上条•御坂「「……!!!」」

御坂「テレポーター?! 相手にもいるとやっかいね…」

黒子「いえ、正確には座標移動…わたくしのテレポートよりも高度な能力ですわ」

御坂「そ、そうか…私のボールに触れもせずに…!」

82 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:00:54.72 GE1mq+Oj0 31/53

一方通行(さッきまでの試合で能力使用時間を15分ほど削ッちまッたが…まァ問題ねェ)

一方通行「速攻で片付けてやんよォ」ニヤ

上条「っ、来る!」

一方通行「オラ」ポイ

ぼしゅ

上条「えー……」

御坂「こっちのテレポートも大概だけど、これはやりすぎよね…」

海原「んっふ(御坂さんハァハァ…汗かいちゃってる御坂さんハァハァ…くんかくんか…)」

87 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:09:52.04 GE1mq+Oj0 32/53

上条(たぶんあの座標移動だっけか?は俺がボールに触れてるうちはそれ程脅威でもないはずだ…俺がパスの中心になって、後の二人で決める…)

上条「白井!」しゅっ

黒子「はいっ」ぱしっ

結標「ふぅ、なぜだかあのぼうやがボール持ってる時は飛ばせないけど、貴女からなら奪えるわね」

黒子「そういうと思ってましたの」

結標「さて、どうするのかしら?」

黒子「…秘技!ぐるぐる回し!」腕ブンブン

結標「…?!」

黒子「これで座標移動したくても標準を合わせられませんわね」にやっ

結標(UZEEEEEE!!!)

89 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:14:50.83 GE1mq+Oj0 33/53

黒子「いまですの!」ぴたっ、シュン

ぱすっ

結標「くっ…」

一方通行「おいおいィ、どうしたよォ結標淡希」

結標「ふぅ、この子達やりづらいわ」

一方通行「みたいだな、クケケッ。 まァ俺にまかせろよ」ぱしっ

海原「んっふ、僕にはボール回してくれないんですか?」

一方通行「うるせェド変態。 一生第三位くんかくんかしてろォ」

海原「分かりました。 ではお言葉に甘えて」

御坂「分かりましたじゃないわよ!」

91 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:23:58.84 GE1mq+Oj0 34/53

一方通行「さて、ヒーロー。 どッからどー打ッても入ッちまう俺様のシュートを、どうやッて止めンだァ?」

上条「…なんとしてでも、止めるしかねぇよ」

一方通行「そォかァ。 んじゃやッてみなァ!」シュッ

シューン!

上条「っおらぁ!」びゅっ、チョン

…コロン

上条「っよし!」

一方通行「…なるほどなァ。 面白ェじゃねェか!」

上条「御坂、頼む!」しゅっ

御坂「えぇ!」ビリビリっ

一方通行「ッはァ!」びゅおおおお!

上条「っな、強風が!」

92 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:32:25.99 GE1mq+Oj0 35/53

一方通行「ッはン。俺は攻撃だけじゃなく防御もできるんだぜェ? あのテレポーター以外のシュートは全部俺様に止められンだよ」

上条「っく…」

上条(どうする…空中のボールを守ることは出来やしない。 ここは白井中心に攻めていくか…)しゅっ!

一方通行「おォッとそォだ」

一方通行「こンなことも出来るぜェ?」シュイーン、ぱしっ

上条「っな、ボールが!」

黒子「な、なぜですの?!」

一方通行「簡単だろォが。 ボールのベクトルをコッチに向けるだけだァ」しゅっ

ぱすっ

上条「く…」

94 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:38:54.82 GE1mq+Oj0 36/53

上条「審判、タイムアウトお願いします!」

審判「チーム御坂、タイムアウト」ぴぃーっ

上条「正直いまの状況はヤバい。 白井以外は手も足も出なくなってる」

黒子「ですわね…」

御坂「なんか作戦あんの?」

上条「あぁ。 うまく行くかは分からないが……」ごにょごにょ

~~

黒子「分かりましたわ」

御坂「私はなにかすることある?」

上条「いや、特にない。 海原の足止めしといてくれ。 実質2on2だ」

御坂「」

96 : >>93 SS書くの初めて[] - 2011/05/19 14:47:40.17 GE1mq+Oj0 37/53

一方通行「さァて? どンな作戦を考えてきてくれたのかなァ?」

上条「ふ…退屈はさせないと思うぜ」ダムっ

上条(白井!)ちらっ

黒子(ええ!)しゅん!

結標「?!」

一方通行(な…背中の後ろでボール渡しだと…?!)

黒子「ですのっ!」シュン

すぱっ

一方通行「なるほど、なァ…面白ェじゃねェか」


97 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:51:48.55 GE1mq+Oj0 38/53

上条「ふん、退屈させないっていったろ?」

一方通行「確かに退屈はしねェなァ…だけどお前らに俺は止められねェ」しゅっ

ばん!

上条「誰が、止められねぇって?」がしっ

一方通行「ほォ…」

黒子「このまま行きますわよ!」シュン、シュン

ぱすっ

98 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 14:56:44.39 GE1mq+Oj0 39/53

一方通行「まァぶッちゃけ背中の後ろで打ッても入るンだが…」

一方通行「こッちのチームにはこういう戦い方もあンだよ」シュン

上条「な…?!」

ぱすっ

一方通行「よくやった、結標」

結標「貴方が褒めるなんて珍しいわね」

黒子「座標移動…かなり厳しいですわね…」

御坂(あれ…私って、空気?)

海原(んっふ御坂さんんっふんっふ)



99 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:06:01.74 GE1mq+Oj0 40/53

圧倒的な力を見せつける一方通行チームの前に、なんとか必死で戦う御坂チーム。前半戦は激しい攻防のすえ静かに幕を閉じた。

現時点での両チームの得点

一方通行チーム10点
御坂チーム6点

上条「やっぱり現状はよくない。 さっきみたいな作戦で行ってもイタチごっこになるだけだ。 で、提案があるんだが」

黒子「なんですの?」

上条「マークを変えよう。 俺があの結標って人につく」

黒子「では、わたくしがあの白い方に」

上条「頼んだぞ。 白井がウチの主戦力だからな」

黒子「分かりましたの!」

100 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:09:45.08 GE1mq+Oj0 41/53

後半戦

結標「まぁ、貴方が私に付くの? あの人放っといて大丈夫かしら」

上条「こっちにも作戦があるんだよ」

一方通行「…おィ、こりゃなンの冗談だ」

黒子「冗談ではありませんの。貴方は 必ずわたくしが倒してみせますわ」

一方通行「ッはン」

海原「また一緒になれましたね。 僕たちってお似合いなんじゃないですか?」

御坂「もうどうでもいいわよ…」

101 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:14:43.03 GE1mq+Oj0 42/53

一方通行(ふン。 どォいうつもりか知らねェが、幻想殺し相手よりかはいくらでもやり方はある。 演算狂わす方法なンかいくらでもあンだよ)

黒子「貴方がなにを考えているか、大体分かりましたの」

一方通行「じゃあどォするよォ。 むざむざ取られるッてかァ?」

黒子「わたくし、さきほどの休憩時間に漫画を読んでましたの」

一方通行「あァ?」

黒子「…そのおかげで、一つ技を思いつきましたの」

一方通行「やッてみろよ」


一方通行「…?!」

104 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:19:30.45 GE1mq+Oj0 43/53

黒子「後ろですわ」シュン

一方通行「ッはン…」

ぱすっ

御坂「バニッシュドライブ…?」

上条「ここで黒子のバスケの技かよ……」

海原「というかもうこれバスケじゃ無いですよね」

105 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:27:31.20 GE1mq+Oj0 44/53

一方通行「はン…そういうことかよ」

黒子「まだまだこんなものじゃありませんのよ」

一方通行「あァ……面倒くせェなァ……」ダムダム

一方通行「ふン」しゅっ

シュン!

黒子「手を抜いては負けますわよ?」シュン

上条「ナイスだ白井!」

黒子「お姉様!」シュン

御坂「へ? 私? っよし」ぱしっ、しゅっ

ぽすっ

御坂「っしゃ!」

海原「御坂さん、素敵です」パチパチ

結標「なに敵チームに拍手してんのよ、逆転されたのよ?」

106 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:33:28.04 GE1mq+Oj0 45/53

現時点での両チームの得点

一方通行チーム10点
御坂チーム11点

一方通行「…はン……?!」

海原「どうかしましたか、一方通行」

一方通行「なんでもねェよ…(電池やべェ後2分くらいしか持たねェ)」

一方通行(くッそハーフタイムに能力モードオフにすンの忘れてたァ)

上条(残り時間は…あと3分!)

上条(このまま入れつ入られつして逃げ切る…)

一方通行(この残り時間のうちに圧倒的な点差を…)


108 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:42:49.09 GE1mq+Oj0 46/53

一方通行(俺が打ッてもこのガキに止められる…なら、結標)ちらっ

結標「…?!」

上条「っふ」にや

結標「ちょ、ちょっと、どこ触ってんのよ」

上条「なんのことでせう? 上条さんは普通にディフェンスしてるだけでしてよ?」

御坂「」イラッ

一方通行「ちィ…面倒なことしやがる…」

黒子「油断大敵ですの!」ばん!

一方通行「ッ、しまッ…」

黒子「ほーれ」シュン、ぽすっ

一方通行「ッくそがァ…!

109 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:48:33.27 GE1mq+Oj0 47/53

上条(座標移動はこれでよし…あとは、一方通行、お前だ…)

上条「審判、タイムアウト」

審判「チーム御坂、タイムアウト」

黒子「このタイミングで…なんですの?」

上条「いや、特にない。あと少しだ、ちょっと休憩しよう」

上条(あとはこれであいつがミスれば…)

御坂「それよりあんた!」

上条「ん? なんだ?」

御坂「さっきあの女の人に触ってたでしょ! いくら作戦とはいえ、その…は、ハレンチよ///」

上条「いやぁ、役得ってヤツで……す…って御坂さん? なに電撃ぶっ放す構えなんですか…?」

110 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:52:41.30 GE1mq+Oj0 48/53

フコウダー!コラー!マチナサーイ!

一方通行「ちッ、面白くねェ…」

海原「まぁまぁ。 んっふ(笑)」

結標「それより貴方、電極大丈夫なの?」

一方通行「…ェ? あァ?! 切り忘れたァ!」

海原「んっふ、お茶目さん(笑)」

一方通行「うるせェ殺すぞ」

結標「私はこまめにきってたから5分は持つけど…貴方はあと何秒位かしらね」

一方通行「くッそォ…」

112 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 15:57:21.00 GE1mq+Oj0 49/53

上条「あと1分…うまくいったみたいだな」

上条(一方通行はもう使いものにならない)

上条(結標は俺が抑えてる。 これで)

上条「チェックメイトだ」

113 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 16:03:06.95 GE1mq+Oj0 50/53

海原「さぁ、それはどうですかね」ダムっ

上条「…?」

御坂「海原くんがボールを…?」

海原「んっふ(笑)」ダムダムっ!

御坂「っな!」

上条「速い!」

海原「んっふ(笑)」すぱっ

海原「やれやれ、また御坂さんにいいとこ見せてしまいました」ふぅ~

黒子「すごい方ですわね…でも!」シュン!

すぱっ

上条「よし!ナイスだ白井!」

115 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 16:07:50.93 GE1mq+Oj0 51/53

海原「んっふ、もう一発、華麗に決めて見せますよ」ダムダムダムダム

御坂「っ!」

海原「んっふ(笑)んっふ(笑)」

上条「こいつ、御坂抜いてから見せ技ばっかりしてやがる…」

結標「なにやってんのよ、時間ないのよ?」

海原「んっふ(笑)僕はブザービーターですから」しゅっ

ぴぃーーっ!

…ぽてっ

一方通行「……格好つけた挙句外すんじゃねェよ!!!」

海原「んっふ(泣)」

結標「あーあ、最悪…」

御坂「かっこ悪い…」

海原「」

118 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 16:14:23.73 GE1mq+Oj0 52/53

審判「試合終了! 13対12で、チーム御坂の勝ち!」

御坂「や……やったわ……」

黒子「やりましたわね、お姉様!」

上条「ふぅ……二人とも、お疲れ」

一方通行「悪ィ打ち止め、ストラップ取れなかッた」

打ち止め「あ、ミサカは貴方が頑張る姿が見れたから満足だよって、ミサカはミサカは励ましてみたり!」

一方通行「そォか」なでなで

打ち止め「えへへー」

小萌「結標ちゃん、お疲れなのです! 今日はシスターちゃんもよんでパーティーにしましょう!」

結標「そうね、ありがとう」

120 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/05/19 16:17:57.31 GE1mq+Oj0 53/53

こうして俺たちの熱い戦いは終わった

……手に入れた商品券10万円分は、その夜小萌先生の家で行われたパーティーに全て使われてしまった……

インデックス「とうま、おかわり!」

上条「10万円を通り越してむしろマイナス……不幸だあぁぁぁぁぁぁ!!!」

おわり

記事をツイートする 記事をはてブする