1 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:05:27 nynfhYhh0

まどか「凄い!」

さやか「たった1丁の銃で使い魔や魔女と戦ってる!」

マミ(き……きつい!)パンッ コシュコシュ パンッ コシュコシュ

元スレ
マミ「いっぱいあるんだから、少しくらい売っても大丈夫よね」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327302327/

15 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:14:26 nynfhYhh0

魔女「ぎゃああー」ドカーン

まどか「マミさん!やりましたね!」

さやか「格好良い!私、憧れちゃ……う」

マミ「こ、こ、このくらいどうってことないわ」ゼエゼエ ハアハア

まどさや(滝汗かいてる……)

17 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:22:51 nynfhYhh0

シャルロッテの結界

ほむら「美樹さやかと鹿目まどかの安全は保証するわ」

ほむら「だから、貴女は手を引いて」

マミ(ここで暁美さんを捕縛したら、次の弾が撃てない……)

マミ「……共闘、ということなら、今回は付いてきてもいいわよ」

ほむら「……それでもかまわないわ」

ほむら(この時間の巴マミはなんだか素直ね……)

19 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:25:39 nynfhYhh0

シャルロッテ撃破

さやか「うお!?なんだかよくわからない内に魔女が吹っ飛んだぞ!?」

まどか「さすがですね!マミさん!」

マミ「フッ。この程度の魔女、私にかかればちょちょいのちょいよ」

ほむら「…………」

21 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:32:26 nynfhYhh0

ほむら「巴マミ。……貴女、他の銃はどうしたの?」

マミ「!」ギク

さやか「転校生何言ってんの?マミさんが使う銃は1丁だけだよ」

ほむら「え?」

ほむら「いや、そんなはずは……」チラ

23 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:33:49 nynfhYhh0

マミ「わ、私の一発は強力なのよ!!」

マミ「確かに、他の魔法少女は複数の武器を召喚することが多いけど!」

マミ「でも!私ぐらい強い魔法少女ならコレ1丁で十分なのよッ!!」

まどか「へえ~。さすがマミさんですね!」

ほむら「……」

24 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:37:35 nynfhYhh0

箱の魔女戦

さやか「まどかー!」

まどか「さやかちゃん!」

さやか「おりゃおりゃおりゃおりゃッ!!」スパパパ

魔女「ぎゃーす」ドカーン

さやか「どんなもんだい!」

マミ「フッ」シュタッ

25 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:39:42 nynfhYhh0

箱の魔女戦後

まどか「さやかちゃんも魔法少女になったんだね……」

さやか「うん……」

まどか「まあどうでもいいけど」

まどか「それより、さやかちゃんの武器は剣なんだね!」

27 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:46:21 nynfhYhh0

さやか「そうなんだよ!かっこいいでしょ」ジャキ

さやか「しかもたくさん出せるし!」ポイポイポイポイ

まどか「凄いなあ」

マミ「ま、まあ、多ければ良いってわけじゃないけどね」

マミ「私の戦闘スタイルは一撃必殺だから、私は1丁で十分なんだから。うん」

マミ「美樹さんは、闘い方に無駄が多過ぎるわ。徐々に改善していかないとね」

さやか「はーい」

まどか「……ん?」

29 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:51:39 nynfhYhh0

まどか「マミさんの攻撃って、別に一撃必殺じゃないですよね」

マミ「!?」

さやか「そういえば……使い魔はともかく、魔女相手には何度も弾込め直して……」

まどか「マミさんも一度にたくさん銃を出した方が、時間のロスが少なくて良いんじゃないですか?」

30 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 16:58:15 nynfhYhh0

マミ「…………フッ。二人ともまだまだね」

まどさや「?」

マミ「あまりに一方的に魔女をボコるのもかわいそうじゃない」

マミ「『私は負けたけど……でもいい戦いだった』」

マミ「そう思ってもらうために、わざとハンデを付けているの」

マミ「武士道という奴かしらね」

さやか「へえ~。勉強になります!

まどか「うーん……マミさん結構ギリギリだったような……」

マミ「え、演技よ!」

32 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:02:37 nynfhYhh0

まどか「それにしても、魔法少女の武器ってオシャレなデザインだよね」

さやか「むふふ。触らせてあげよっか?」

まどか「いいの?」

さやか「いいよ。ほれ」カチャ

まどか「わーい!さやかちゃんありがとう!」

まどか「えいっ!でやっ!ハイパーまどか斬りっ!」ブンブン

さやか「あははは。まどかは子供だなー」

マミ(どうやら美味く誤魔化せたようね……)フゥ~

33 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:06:01 nynfhYhh0

まどか「マミさんの銃も触ってみていいですか?」

マミ「え?あ、はい」スッ

まどか「わーい」ツルッ ガシャ

マミ「!」

まどか「あ、落としちゃった」

さやか「気を付けなよー」

まどか「えへへ。マミさんごめんなさい」

マミ「え、ええ……」

38 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:08:34 nynfhYhh0

まどか「これ、私も撃ってみていいですか?」

マミ「いいわよ。ちょっと貸して。弾込めるから」コシュコシュ

マミ「はい、どうぞ」

まどか「ありがとうございます」

まどか「えいっ!ティロ・フィナーレ!」カチッ

さやか「ありゃ?何も出ないね」

マミ「!?」

42 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:11:48 nynfhYhh0

まどか「ごめんなさい……さっき落としたときに壊しちゃったみたいです……」

さやか「あちゃー」

マミ「な、な、なんてことをッ!!」

マミ(どうしようどうしよう!?他に銃はない!!)

さやか「まあ、たくさんある内の1丁ぐらいなくても大丈夫ですよね」

マミ「え!?」

44 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:15:13 nynfhYhh0

まどか「あ、そっか。他にも銃あるんだっけ」

さやか「うん。私でも100本くらいマントの中に入ってたし」

さやか「だから、まどかは全然気にする必要ないって!」

まどか「なんだ。あーよかった!」

マミ「そ、そうね……」アハハハハハ

48 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:22:15 nynfhYhh0

何か魔女戦

さやか「杏子と私が前に出て戦います!マミさんは後ろから援護を!」

マミ「何言ってるのよ。二人を前に出して、私だけ安全地帯にいるわけにはいかないわ」

杏子「え?いや、援護射撃してもらう方が助かるんだけど」

マミ「と、とにかく行くわよ!」バッ

まどか「みんなー!がんばれー!」フリフリ

50 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:28:01 nynfhYhh0

魔女戦後

マミ「フッ。余裕だったわね」

杏子「……おい、なんだあの戦い方は?」

マミ「え?」

杏子「危なっかしいんだよ!なんでもっと銃出して戦わねーんだっ!」

マミ「そそそそれは」

マミ(しまった!佐倉さんは昔の私の戦闘スタイル知ってるんだった!)

さやか「あー、わざとらしいよ?本当は余裕だとか、魔女に対する情けだとか」

マミ「そ、そう!そうな」

杏子「何言ってんだ?」

51 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:31:22 nynfhYhh0

杏子「生きるか死ぬかの戦いで、本気出さない馬鹿がどこにいるんだよ」

杏子「それに、人間を食う魔女に情けをかける必要なんかあるわけねーだろ」

さやか「言われてみればそうなんだけど……」

まどか「でも、マミさんが力説するから……」

杏子「……」ジロリ

マミ「ひっ」ビクッ

55 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:33:42 nynfhYhh0

杏子「もう一つわからねえことがある……」

杏子「おい、マミ」

マミ「な、なんでございましょう?」

まどさや(口調が……)

杏子「……」

杏子「なんで撃たない」

56 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:39:29 nynfhYhh0

杏子「銃なのに殴打しかしてなかったじゃねーか」

まどか「杏子ちゃん、私がマミさんの銃壊しちゃったの」

さやか「いや、銃のストックは他にもあるって」

まどか「あ、そうだっけ」

杏子「お前……魔法少女舐めてんじゃねえのか?」

杏子「なんか言えよ!!マミッ!!」

マミ「その、あの、あれがこうで、円環の理ががががが」

マミ(もうこの方法しかない…………!!)

58 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:44:57 nynfhYhh0

マミ「フッ……」スッ

まどか「どうしたんですか?急に立ち上がって」

マミ「どうやら、これ以上あなた達と話をしても無駄なようね」

杏子「何言ってんだお前」

マミ「私はあなた達のことを信じていたのに……残念だわ」

さやか「あのー……マミさん」

マミ「二度と会うことのないよう努力しなさい。話し合いで事が済むのは、きっと今夜で最後だろうから」

マミ「アディオス」クルッ スタスタスタ

まどか「行っちゃった……」



62 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 17:50:44 nynfhYhh0

ほむら(みんな生存しているのは喜ばしいことだけど、巴マミの戦い方はやっぱりおかしい)

ほむら(ワルプルギス戦を乗り越えるために、出来る限り不安要素は取り除いておく必要がある……!)シュッ

マミ「あ……暁美さん…………?」フラッ

ほむら「巴マミ、貴女に確認したいことが……」

マミ「暁美さあああああんッ!!!」ガバッ

ほむら「ほむぅ!?」ズテーン

70 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 18:02:17 nynfhYhh0

事情を理解した暁美ほむらの説明を受けることで、巴マミと魔法少女達+αは再び和解した
そして全員で共闘することにより、一人も欠けることなくワルプルギスの夜を倒すことに成功する
いくつもの時間を見てきた暁美ほむらは、次のように語った
「これ以上のハッピーエンドはない。これも全て、巨乳魔法美少女の巴マミ先輩のおかげです」
巴マミは今も、他の魔法少女と協力しながら魔女と戦い続けているそうだ


マミ「美樹さん!今日はあなたの剣借りるわよ!」

さやか「はいはい……」




77 : 以下、名無しにかわりまし... - 2012/01/23 18:05:35 nynfhYhh0

えへっ
私の活躍を応援してくれたみんな、ありがとう!

記事をツイートする 記事をはてブする