あやめ速報-SSまとめ-

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIPで書かれたSSをまとめています。 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。

あやめ速報のツイッター あやめ速報のRSS あやめ速報をブックマーク Facebookに投稿
ヘッドライン

まどか「この世界はとても美しくて、やさしいんだよ」

1 : スレ立てできたら投下する[] - 2011/05/30 18:24:51.02 VZNzaUrz0 1/153


  ほむら、一人でワルプルギスと格闘中。

まどか「私なら、本当にほむらちゃんを救うことができるの。こんな結末をかえられる?」

QB「造作もないよ。キミの力なら神にだってなれるかもしれない」
QB「さあ、ボクと契約して、魔法少女になろうよ。キミはなにを何を望んで、ソウルジェムを輝かせるんだい?」

まどか「私の願いはっ!」

ほむら「だめぇぇぇぇぇぇーーーーっ!」



 目覚めてみると、病室の白い天井。
 新たな戦場。

ほむら「また、救うことができなかった」
ほむら「私は諦めない。まどかを、絶望から救うために何度でも繰り返す」
ほむら「今度こそ、私の望む結末にしてみせる…」

 けれど、今回の世界は、いつもと何かが違っていた。

元スレ
まどか「この世界はとても美しくて、やさしいんだよ」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1306747491/
まどか「この世界はとても美しくて、やさしいんだよの後日談」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1306845493/

続きを読む

新ジャンル「貧乏神」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2006/09/01 18:54:29.27 98/HFWa80 1/77

「はあ、今日もパンの耳か」
「あ、あの……すいません。私のせいで……」
「ん? ああいや、お前のせいじゃないよ。俺が仕事すぐにクビになっちまうのが悪いんだからさ」
「……だからそれは私のせいなんですが……」
「ん? 何か言った?」
「なんでもないです……」
「でも本当、こんな汚くて狭い部屋でごめんな」
「……いえ、私は嬉しいですよ。あなたの近くにいつもいられるから」
「あ……あはは、そうか。照れるなそれ」
(ずっと近くにいたいから……あなたにはずっと貧乏でいてもらうしかないんです……すいません)

元スレ
新ジャンル「貧乏神」
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1157104469/

続きを読む

える「折木さんも…ご経験がおありなんですか?」奉太郎「」

3 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/09/16 04:10:53.43 2r6A/1tO0 1/82

『卒業生、退場』
 マイクの声に、三年生は一斉に立ち上がった。同時に拍手の音が鳴り響く。先頭の列から順番に、体育館の中央の花道を歩いていく。ある生徒ははにかみ、ある生徒は堂々とした面立ちで、ある生徒は涙ぐみ、ある生徒は笑顔を弾けさせて。
 周りとは遅れ気味のテンポで俺は拍手をし、ぼうっと卒業生を眺めていた。卒業生を祝福するつもりが全く無いことはない。ただ三年生に親しい先輩はいないから、これといった感傷が沸いてこないのだ。だから、最小のエネルギーで手を叩く。パチ、パチ、パチ、と手首が疲れない程度に。
そういえば、と俺は昨日のことを思い出す。姉から「お世話になった先輩の門出でしょう、贈り物くらいするのが後輩として当然」と気を回して俺に小包を渡してきた。最も、俺には品物を贈呈するほど世話になった先輩などいない。俺が所属している部活動、古典部には、俺と同じ一年しかいないのだし、部活以外で三年生と知り合う機会などほとんどないのだ。
だがこの後、部活の連中――古典部の友人たちは、口々に文句を、意見を、感想を俺に述べてくるのだろう。俺に知己の先輩がいないと知りながらも、間違いなく。
『折木って、結婚式でも葬式でも泣かないに違いないわ』
 伊原麻耶花なら、きっと当てつけるだろう。
『いやあ、神山高校に入学して一年経ったとは、時が経つのは早いねホータロー』
 福部里志なら、当たり前のことを大げさに語るだろう。
『折木さん、私、感動しました! でも、別れというのは仕方ないことなのですが、寂しいですね……』
 そして彼女は、きっと、人一倍感傷に浸っているだろう。

元スレ
える「折木さんも…ご経験がおありなんですか?」奉太郎「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1347736192/

続きを読む

勇者「魔王が普通におっさんだった」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/18 23:44:20.22 Jj0wrfD10 1/31

勇者「魔王っ娘とキャッキャするのが夢で勇者になったのに、これは萎えるわ……」

魔王「お前……そんな不純な動機だけでこの城まで来たのか」

勇者「むしろ純粋が故に来ちゃったんだよ。どう責任取ってくれる」

魔王「知らん。とにかく勇者殿の来訪を歓迎しようではないか」

ゾロゾロ……

魔物達「コノ数デ囲マレレバ、勇者デモ一瞬デ肉片ダゼ」

勇者「まじ萎えるわ……」

元スレ
勇者「魔王が普通におっさんだった」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347979460/

続きを読む

女賢者「これが水の羽衣……ってこんな透けてるの着られません!」

74 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/03/26 19:27:29.71 Xa5xxOH40 1/27

勇者「賢者にはこれが透けて見えるのか?」

賢者「えっ?だってこんなに透けてるじゃないですか・・・ほら」

勇者「それは錯覚だ! 水の○○ という言葉がもたらす錯覚だっ!!」

賢者「えっ?・・・えっ?・・・ええっ?!」

勇者「なあ防具屋、この水の羽衣は透けてるのかい?」つ10000G

防具屋「透けてませんよ。でも先入観でそう見える人も居るみたいですね」

賢者「・・・先入・・・観?」

勇者「実は透けてる防具を着て姿を見られたかったんじゃないの?」

賢者「・・・っ!!」

元スレ
女賢者「これが水の羽衣……ってこんな透けてるの着られません!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332735819/

続きを読む

QB「にっ人間の交尾は激しいにゃ―――――ッ!!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/19 16:55:32.59 2kOyCz+/0 1/39

昼休み

まどか「ねえ、あれマミさんだよね?」

さやか「ほんとだ、何やってんだあの人」


マミ「……」ホケー


まどか「マミさーん!」

マミ「へぁ!?か、鹿目さん!?」

さやか「何やってんすか、ぼーっと窓の外見つめたりして」

マミ「う、ううん、なんでもないの!あっ、私そろそろ教室行かなきゃ!」シュタッ

さやか「なんだなんだ?恋か?」

まどか「えぇ!?流石マミさん……」

元スレ
QB「にっ人間の交尾は激しいにゃ―――――ッ!!!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348041332/

続きを読む

える「はぁ、はぁ……伊原さん……んっ」

1 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/09/03 00:26:19.07 phbiiMRH0 1/30


~古典部部室

里志(部室に来た誰かを驚かそうと棚の後ろに隠れたはいいけれど……)

える「伊原、さぁん……」ハァハァ

里志(どうしてこうなった!)

里志(千反田さんを驚かせるのは申し訳ないとか、そんなこと思わなければ良かったんだ……)

える「はぁ……んっ」

里志(これじゃあ出るに出られないよ!)

元スレ
える「はぁ、はぁ……伊原さん……んっ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1346599578/

続きを読む

まどか「さやかちゃんは女の子の方がいいよ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/01/12 21:16:22.41 8JVOGaNY0 1/49

まどか「さやかちゃんってよく男の子にされるよね」

さやか「不本意だけどね」

まどか「でもさ、やっぱりさやかちゃんは女の子の方がいいよ」

さやか「だよね!」

さやか「いや~さすがあたしの嫁はわかってるよね」

まどか「ウェヒヒ」

さやか「まったく失礼な話だよね」

まどか「本当だよね!さやかちゃんは男になったところで上手くいきっこないのに」

さやか「は…?」

元スレ
まどか「さやかちゃんは女の子の方がいいよ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326370582/

続きを読む

新ジャンル「葬儀屋」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2006/04/29 04:19:00.18 4PlrYAqw0 1/28

「…おい」
「…何」
「お前…向いてないんじゃねえの?」
「…うるさい」
「プロ失格なんだぞ、そういうの」
「わかってる」
「…」
「…」
「なー…」
「…」
「泣くなよー…」
「…ぐずっ」

元スレ
新ジャンル「葬儀屋」
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146251940/

続きを読む

義姉「お姉ちゃんは心配なのです」男「はぁ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/12 22:40:17.23 iRJOeYBd0 1/62

義姉「はぁではありません。座ってください」

「座ってるけど」

義姉「揚げ足を取るのはよくありませんよ」

「とってないけど」

義姉「こほん。今何時ですか?」

「12時半だねぇ」

義姉「……」

「……」

義姉「お姉ちゃんがどれだけ心配したと思ってるんですか!?」

「ええ!?」

元スレ
義姉「お姉ちゃんは心配なのです」男「はぁ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347457217/

続きを読む

女勇者「全裸じゃないと通れない洞窟かぁ……やだなあ」

13 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/19 00:15:41.26 4XD4apiOO 1/22

スライムがあらわれた!

スライムのこうげき!

女勇者「ひあっ!?」

スライムはちぶさにかじりついている!

女勇者「は…離れてよっ!」

ゆうしゃはスライムをひきはがした!

女勇者「ギラっ!」

スライム「ピキー」

スライムをやっつけた!

女勇者「うう…ヒリヒリする…」

みたいな

元スレ
女勇者「全裸じゃないと通れない洞窟かぁ……やだなあ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347979426/

続きを読む

妹「やめて! 私に乱暴するつもりでしょ!? エロ同人みたいに!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/15 21:16:19.46 5cPuiriY0 1/26


「くくっ、その通りさ。生意気な妹には調教が必要らしいからな」

「くっ、体が椅子に縛りつけてられていなければにげられるのに……。
  悔しい……こんなやつに!」

「説明乙と讃えてやるか。
  手始めにこいつでお前のお口を蹂躙してやるぜ」ずいっ

「ひっ!? そんなおぞましいものを近づけないでよ!」

「くくっ、もう遅い。さあ、口を開けろ」

「だ、だれがあんたの……んぐっ!?」グチャッ



元スレ
妹「やめて! 私に乱暴するつもりでしょ!? エロ同人みたいに!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347711379/

続きを読む

女「だって、君はボクの友達だろう?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/15 21:31:09.47 BR2mTQKx0 1/144

「それじゃあ、帰ろうか」

「……あのなあ」

「ん? なんだい」

「なんでいるんだ?」

「君が起きるのを待っていたのさ」

「勝手に帰れよ……ふわぁ……もう夕方か」

「うん、太陽も沈みかけてる」

「だいぶ寝てたみたいだな……」

「部活でもないのに、放課後に残っているのはボク達ぐらいかもね」

「そうだな」

元スレ
女「だって、君はボクの友達だろう?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347712269/

続きを読む

奉太郎「千反田がラブレターをもらった?」

5 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/08/13 22:20:32.45 1pmhkOcB0 1/52

ある日の放課後、俺は一人で地学講義室にいた。

一人で部室にいるのは特に珍しいことでもない。

その内誰かが来るだろうし、来ないなら来ないでゆっくり読書ができる。

これ幸いと俺はいつもの席に座り、読みかけのペーパーバックを開いた。

最近はすっかり夏らしくなり、容赦ない日差しが外で部活動に勤しむ生徒たちを苦しめている。

できることなら太陽が高いうちは外を出歩きたくないので、

俺の古典部への出席率が高くなったのも当然の帰結だ。


元スレ
奉太郎「千反田がラブレターをもらった?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344863945/

続きを読む

さやか「安価で恭介を振り向かせる」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/12/03 19:18:06.25 j0vck3590 1/114

さやか「……はぁ……けっきょく恭介ってあたしのことどう思ってるんだろ……。」

さやか「好き……だったら、いいな……でも……!」ハッ

さやか「ああもう、何考えてんだあたし!」ブンブン

さやか「……よし!ここはひとつ、思い切って何かアクション起こしちゃいますか!手始めに……>>5!」

元スレ
さやか「安価で恭介を振り向かせる」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322907486/

続きを読む

姉「夜這いしにきちゃった☆」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/17 02:30:36.93 sAhzU+1F0 1/32

「…宣言して夜這いとは俺も舐められたものだな」

「あら、私が弟如きに退けられようとも?」

「そりゃ、男女だし」

「私こそ舐められてるようね」

「え、姉貴そんなに力強いの?」

「拳王と呼ばれていた高校生時代の私はそれはもう…」

「実の姉が世紀末覇者だったという事を知りたくなかった…」

元スレ
姉「夜這いしにきちゃった☆」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347816636/

続きを読む

QB「朝起きたら人間になってた……」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/17 16:46:17.06 +m7DEHWg0 1/44

QB「どうして僕が人間に? まさか、何かの魔法なのか?」

QB「もしそうだとすれば、これはかなり高度な魔法だね。契約時の願いにも相当するレベルだ」

QB「でも、その願いに何の意味があるんだろう。僕を人間にするメリットは……」

QB「………………」

QB「……さっぱりわからないよ」

元スレ
QB「朝起きたら人間になってた……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347867977/

続きを読む

少年「またいじめられた・・・」天狗「・・・男子が泣くものではない」

1 : ◆.zeSrWjK2c [] - 2012/09/17 21:36:43.15 +D+WeTG20 1/32

少年「だって・・・」

天狗「かつての昔話だが、武士と呼ばれた者どもは常に戦いを挑んでいたものだ」

少年「・・・今はもう、武士なんていないよ」

天狗「左様だな。世の中随分と様変わりした。今はそういうものでもないのだろう」

少年「・・・いじめって、何だか分かってるの?」

天狗「いや、詳しくは知らぬよ。しかし辛いものだというのは見れば分かる」

少年「・・・」

天狗「しかし、貴様寺小屋、ではなく、学校には行かぬのか」

少年「行かないよ。行っても仕方ないもん」

元スレ
少年「またいじめられた・・・」天狗「・・・男子が泣くものではない」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347885403/

続きを読む

雪女「いつまで暑いんだよ溶けるだろ!」男「冬まで冬眠してろよ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/16 23:28:07.47 GgJ8ko3l0 1/72

雪女「夏に冬眠とはこれいかに」

「だって溶けるんだろ」

雪女「エアコンの設定温度を十度くらいにすれば平気だぜ」

「寒いわ。もう冷蔵庫の中にでも入ってればいいじゃんか」

雪女「狭いじゃん魚とか野菜とかと一緒じゃん」

「ていうか何で夏に雪女がここにいるんだよ・・・」

雪女「てへぺろ」

元スレ
雪女「いつまで暑いんだよ溶けるだろ!」男「冬まで冬眠してろよ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347805687/

続きを読む

あかり「あ、あれ?あかりの机と椅子…」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/09/18 06:35:23.28 LtHHHpPfO 1/26

京子「や、優しく使えよな?」←orz

結衣「疲れたろ?早く座って?」←orz


あかり「…」


京子「何だよ?あかりー京子様の背中じゃ不服なのかよー?」←orz

結衣「ほら、早く背中にあかりのお尻乗せて」←orz


あかり「」クラッ

バタン

元スレ
あかり「あ、あれ?あかりの机と椅子…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347917723/

続きを読む
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: