あやめ速報-SSまとめ-

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIPで書かれたSSをまとめています。 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。

あやめ速報のツイッター あやめ速報のRSS あやめ速報をブックマーク Facebookに投稿
ヘッドライン

魔法使いのおかん【後編】

関連記事:【前編】

200 : 以下、名無しが深夜にお送りします... - 2013/01/16 04:52:43 PbZfxznU 200/446

男宅 リビング

おかん「」バタバタ

「……」

おかん「」セッセッ

「……」

おかん「どうしたの男?今日はやけに大人しいじゃない。昨日よりは暑くないと思うんだけどねえ」

おかん「そ、それとも。誰かにイジメられたりしたのかい?」

「い、いや…疲れたから眠くて」

おかん「ここで身体大の字にして眠るんじゃないよ、まだ少し掃除しなくちゃいけないから」

おかん「部屋戻りなさいな」

「うん…」

続きを読む

魔法使いのおかん【前編】

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします... - 2013/01/16 01:42:32 PbZfxznU 1/446

自宅

おかん「今日の朝食は聖なる業火ホーリーフレイムでつくった聖・目玉焼きよ」

「いってきます」

おかん「待ちなさい!」

おかん「今日は高校の授業公開日でしょう」

「参観日じゃないんだから来なくていいよ。小学生じゃあるまいし」

おかん「いいえ、行くわ」

おかん「武器が必要ね」

「いってきます」

元スレ
魔法使いのおかん
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1358268152/

続きを読む

アスカ「私はこの距離が心地良いの・・・」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/17 00:56:07.23 PsDGcf6p0 1/49

アスカ「だから別にこのままでいい」

アスカ「別に一緒に居なきゃ死ぬ訳でもないし」

アスカ(それなのに・・・)

アスカ(何?この虚しさ・・・)

ミサト「あら?アスカ、どうしたのよ浮かない顔してぇ」

アスカ「えっ・・・?な、何でもないわよ・・・」

ミサト「あらぁ?悩めるお年頃だもんねー!お姉さんで良かったら、相談に乗るわよん?」

アスカ「別に何も悩んでないからいいの!放っといてよ!!」

ミサト「そう?顔には書いてあるのにぃ・・・」

アスカ「はぁ?そんなワケないでしょ!バカね!!」

ミサト「そーんなに怒る事ないじゃないのー」

アスカ「ビール片手に人の相談に乗ろうって魂胆がムカつくわ!」

ミサト「えーっ・・・酒の肴は必要じゃないのぉ」

アスカ「ケッ!そんな事だろうと思ったわ・・・」

ミサト「ぐすん、お姉さん悲しい」

元スレ
アスカ「私はこの距離が心地良いの・・・」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358351767/

続きを読む

リンク「必ず、ゼルダを助けてみせる!」

2 : バレルルーシュ ◆wjd7R.7... - 2012/12/21 13:33:57 p2cCWBXM 1/193

※時オカSSです。ネタバレがあるので、ご注意下さい。


ナビィ「リンク!起きなさい!って…」

リンク「おはよう、ナビィ」

ナビィ「え?どうしてワタシの名前を知ってるの?」

リンク「…色々あってね」

リンク「谷様の呼び出しだろう?早く行こうか」

ナビィ「え、あ、ウン」

リンク「その前に、剣と盾を調達しないとな」

元スレ
リンク「必ず、ゼルダを助けてみせる!」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1356064242/

続きを読む

ほむら「YATTAッ!!1000周目突入だぜ!!!」

4 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/17 01:12:50.49 dNwKo0FkO 1/61

※ほむらが1000回サイクルを繰り返す内に精神が少し崩壊してしまった設定です

―――――教室

和子「今日はみなさんに転校生を紹介します。暁美さん、いらっしゃい」

ほむら「ちょりーっす」シュッシュッシュッシュッ

さやか「うお、すげー美人!シャドーボクシングしてるけど……」

まどか「ユニークだね…」

和子「はい、それでは自己紹介いってみよう」

ほむら「うぃー、暁美ほむらでーす、ウェーイ!!」

さやか「テンション高いな~」

元スレ
ほむら「YATTAッ!!1000周目突入だぜ!!!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358352716/

続きを読む

マミ「ちょっぴり過保護になってるだけ」さやか「マミさんLOVE」

1 : ◆3bOfTDjlYY[sag... - 2013/01/06 00:32:55.78 L48QzXPJ0 1/38

さやか「とと…えいや!!」

さやかはマミから距離をとりつつも剣を投げつける、だがマミがそれを気にする様子もなく踊るようにそれを回避する。

マミ「ティロマグナム!!」ドヒューン!!

さやか「うわあああ!!?」

そのままリボンを張った網を囮にさやかに新技を威嚇で打ち込み終了の合図とした。

マミ「この試作型ティロマグナムはティロフィナーレ4発分の威力はあるわよ?」

さやか「模擬戦でそんなの使わないでくださいよ!」

マミ「…善処するわ」

さやか「うーん…よし!!お疲れ様でした!!」

マミ「ええ、お疲れ」

さやか「あ、そうだ!この後銭湯行きましょうよ!!」

マミ「…分かったわ、それじゃあ行きましょう」

さやか「おー!!」





関連記事
マミ「ちょっぴり杏子に依存してるだけ」杏子「マミLOVE」
※話のつながりはありません

元スレ
マミ「ちょっぴり過保護になってるだけ」さやか「マミさんLOVE」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1357399975/

続きを読む

兄「こんな妹は可愛い」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/14 02:06:10.41 8B/BOwmu0 1/150

 
「……」ボー

TV「こんな○○は嫌だ!」ジャーン

ガヤガヤ

「あははは……こういう系のネタってシンプルだけど結構面白いよな」

ガチャ

「お兄ちゃーん、お風呂空いたから次入っていいよー」

「……分かったけど……あのなぁ、一応何回も言ってあると思うんだが人の部屋開ける時はノックの一つくらい……」

「あーそうだったね忘れてたー。ごめーん次から気をつけるー」スタスタ

「お、おい! 謝りながら立ち去るなよ! 誠意のかけらも感じないぞ!?」

「もー、ごめんってばー。でもお兄ちゃんもいきなり開けられて困るような事しないでしょ? ていうかしないでよー? 気まずいから」

「……ぐ、うぐぐ」チラッ


TV「ワハハハハッ」ドッ


「……こんな妹は可愛くないっ!」

「……は?」

元スレ
兄「こんな妹は可愛い」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358096770/

続きを読む

澪「律が……転校?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/15 23:47:05.32 BsRh6UKu0 1/33

─────────────────────
 
 ─────12月22日 放課後─────


    ガチャ…

「ごめん、少し遅れた…って」

「あっ、澪ちゃんお疲れ~」

「先輩っ、お疲れ様です」ペコッ

「…練習、してるのか」

「ま、まあね~」

「あ、唯先輩。ここのコードは──」

    ♪~─~─~

(……関心関心)ウンウン

(でも、聴いたことないコード進行だな……)

(ふわふわでもなければ、ふでペンでもホッチキスでも……ん?)

「ん~~~~……」

元スレ
澪「律が……転校?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358261225/

続きを読む

勇者「この世界を救う価値があるのか……?」

2 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2013/01/16 05:29:19.06 D714+SWZo 1/24

雷鳴とどろく古城、赤いカーペット、レンガ造りの王の間。

玉座に堂々と佇む色黒の男。
壮健な雰囲気を全身から醸し出している。

元スレ
勇者「この世界を救う価値があるのか……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1358281407/

続きを読む

安心院「めだかちゃんをヒロインの座から引きずり下ろす」

1 : 短いです[sage] - 2013/01/02 18:19:49.09 BoZ6rfpX0 1/75

安心院「正直めだかちゃんってあんまり可愛くないと思うんだ」

半纏「…………」

安心院「明らかに僕のほうが可愛いハズだろ?」

半纏「…………」

安心院「そんなめだかちゃんがヒロインなんてのが、この漫画が廃れていく原因だと僕は思うワケだ」

半纏「…………」

安心院「現にめだかちゃんにスポットライトが集中しだしてから元から高いとは言えない連載順位がとんでもないことになってるだろう?逆に悪平等(ぼく)にスポットライトが集中してたときは4位ぐらいまで登り詰めたこともあったろう?明らかに僕のほうが人気がある証拠さ、人気投票にはあまり反映されてないみたいだけどね」

半纏「…………」

安心院「まったく、善吉くんもとんだ幼なじみを持ったもんだぜ。絶対に僕がヒロインのほうが漫画としても人気が出るし僕らのカップリング好きな人そこそこ多いしそれに……」ブツブツ

半纏「…………」

――5分後――

安心院「オホン、僕としたことが取り乱したね。つまりだ、要約すればこういことだよ。『正ヒロインに、僕はなる!』」

半纏「…………」ススッ…

安心院「おいおい引かないでくれよ、これでも僕は真剣なんだぜ」



元スレ
安心院「めだかちゃんをヒロインの座から引きずり下ろす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1357118388/

続きを読む

マミ「安価ってなにかしら」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/15 16:50:08.15 NkmJxJU60 1/53

マミ「最近の私の戦い方もマンネリになってきたみたい」

マミ「これは新しい技を開発するいい機会ね」

マミ「技の内容は>>5でどうかしら」

元スレ
マミ「安価ってなにかしら」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358236208/

続きを読む

まどか「ほむえもーん!」ほむら「どこでもドアー!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/10/15 10:42:26.68 tEGjAoRW0 1/57


キーンコーン

杏子「うわあマジで!」

さやか「マジマジ!」

マミ「とっても楽しそうね!」

まどか(みんな楽しそうに何か話してる……)

まどか(何の話してるんだろう?)

まどか(ちょっと行ってみよう)


元スレ
まどか「ほむえもーん!」ほむら「どこでもドアー!」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318642946/

続きを読む

姪「お兄ちゃんのこと、好きだよ?」男「……そう?」【急】(後編)

関連記事: 【序】 【破】 【急】(前編)

632 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/12/01 05:02:14.26 1M2++lwbo 483/694






「……誰もいない、な」

 ケイくんの言葉通り、わたしが開けた扉の向こうには誰の姿もなかった。
 わたしの不安は強まった。
 ひとつ深呼吸をして落ち着こうと試みる。心臓は強く跳ねていたけれど、体調は元通りになっていた。
 
 何が起こっているのか。でもそれを考えるのは無駄なのだ。たぶん。

「どういうことだよ、これ」

 ケイくんは言ったけれど、そんなのわたしに分かるわけがなかった。
 だから答えずに扉に背を向ける。

「おい?」

「わかんない」

「わかんないって……」

 呆れたように溜め息をつくケイくん。彼の態度はまだのんきな方だった。わたしは苛立ちすら感じている。
 率直に言って訳が分からない。



続きを読む

姪「お兄ちゃんのこと、好きだよ?」男「……そう?」【急】(前編)

関連記事: 【序】 【破】

392 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/10/24 16:00:06.83 RluAtI6Yo 298/694


◆急


 そのときのわたしには、その人が、なんだか泣いているみたいに見えた。






続きを読む

姪「お兄ちゃんのこと、好きだよ?」男「……そう?」【破】

関連記事:【序】

144 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/09/21 15:41:12.61 gNdtp0tJo 102/694





◆破

 
 僕はひどく疲れていた。何かが僕を強く苛んでいる。きわめて悪意的な何かが。
 その悪意は外側から現れたものだと思っていたが、どうも違うらしい。
 
 これは内側からやってきている、と僕は今になって確信している。
 つまるところこれは現実に起こった出来事と、それに対する周囲の反応を飲み込んだ僕が生み出したのものなのだ。
 きわめて悪意的な何か。僕を苛み混乱させる何か。それは肥大していく。
 
 エスカレートしていく。それは僕では止められない。でも、たしかに僕が行っている行為なのだ。
 それは自責と呼ばれるのか。それとも自傷と呼ばれるのか。あるいは自慰と呼ばれるのかもしれない。
 いずれにせよ僕は混乱していた。混乱して冷静さを見失っていた。
 こんなときこそ、大切なのは落ち着きだ。僕は考える。

 何よりも大切なのは状況の整理だ。何が僕をこんな状態にしているのか?
 それは取り返しのつく状況なのか?(おそらく、取り返しはつかない)
 それは避けられる事態だったのか? であるなら僕はどこかで間違えたのか? 
 その問いは長い時間僕に宿り続けた。途方もなく長い時間だ。問いは僕をなじった。
  
 なじり、苛み、苦しめ、そしてその苦しみすらをせせら笑った。
 落ち着け、と僕は自分に言い聞かせる。僕は今ひとりぼっちでいる。
「いつも通りじゃないか」と、僕は自分に向かって呟いた。何がおかしいんだ?

 情報を整理しよう。順番が少し狂っているのだ。だからこそ、整理をしなくてはならない。
 何よりも大切なのは、順序だ。それを、整えなければならない。



続きを読む

姪「お兄ちゃんのこと、好きだよ?」男「……そう?」【序】

1 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/09/10 22:06:16.49 f2pJeNOlo 1/694


◇序

 これから僕が記す文章は、昨年八月から九月にかけての一ヵ月のあいだ僕を悩ませたある出来事についての記録として読んでもらいたい。
 おそらく大半の人間にとっては、この文章は何の役にも立たないものになるはずだ。ある種の人間にとっては有害ですらあるかもしれない。
 そう感じた時点で、この手記のページを閉じてくれて構わない。
 なんだ、こういう類のものか、と、眉をひそめて忘れるのがいいだろう。それがお互いの為だ。
 僕は何も誰かを不愉快にさせたくてこんなものを書いているわけではない。そのことを覚えていてくれれば幸いだ。
 
 反対に、こういったものを必要としている人間がいるはずだと僕は思う。
 この言い方は正確ではないかもしれない。
 僕はこういったものを必要としてくれる人間がいるものだと信じたいのだ。
 もしかしたらそんな人間はこの世にいないのかもしれない。
 こんな記録を必要としているのは、ひょっとしたら僕一人なのかもしれない。
 それは今の僕には判断のつかないことだし、またどちらでもいいことでもあった。
 いずれにしろ、僕は書くことに決めたし、決めた以上は書ききってしまいたいと思う。

 そうするために、僕はいくつかの不愉快な過去を自分の手で掘り返さなければならないだろう。
 いくつかのかさぶたを剥がさなくてはならないし、ひょっとしたらその傷口に指を突っ込んで掻きむしらなければならないかもしれない。
 それはもちろん、僕にとってもできるなら避けたいことだ。





元スレ
姪「お兄ちゃんのこと、好きだよ?」男「……そう?
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1347282376/

続きを読む

N「旅に出ませんか?」

1 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2013/01/15 01:02:12.88 p5D5fGZG0 1/34

~14ばんどうろ途中~
ザー
「ブラックシティを出たときは星も見えていたのに」

「ひどい雨だ・・・」

「海の近くは天気が変わりやすいと言うけど、こんなにすぐ悪くなるなんて――」

(こんな時間では宿もポケモンセンターも閉まっている・・う~ん、どうしたものか)
ザー
(冷たい・・冬の雨は本当に応えるな)

レパルダス「ナーォ」カタカタプルプル

「ごめんね、すっかり濡れてしまったね。もう少し我慢してくれるかい?」

レパルダス「ナー」フリフリ



元スレ
N「旅に出ませんか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1358179332/

続きを読む

える「折木さん!私、気になります!」 奉太郎「どうした、千反田」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/14 10:39:40.29 63+U7y00P 1/34

える「折木さん! 私、気になります!」 

奉太郎「どうした、千反田」

える「この前、トゲアリトゲナシトゲトゲという名前の虫がいるという話を聞いたんですが
この虫って結局とげがあるんですか? ないんですか? わたし気になってしまって……」

奉太郎「やれやれ、そういう雑学系の話は、データベースを自称してる里志に聞いてほしいんだがな。
でも、その虫だったら図鑑で見たことがあるな」

える「本当ですか? それで結局どっちなんですか?」

元スレ
える「折木さん!私、気になります!」 奉太郎「どうした、千反田」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358127580/

続きを読む

男「5億年ボタン?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/14 12:58:49.81 5Y7KwZK00 1/44

 
「でさー、5億年ボタンってのがある訳よ」

「5億年ボタン?」

「そ。 ボタンを押すと、100万円もらえるんだよ」

「最高だな」

「その代わり、ただっぴろい空間に飛ばされて、そこで5億年過ごさなきゃいけない」

「……5億年も? 発狂するんじゃないか?」

「でも、5億年過ごした後は記憶は消されて、全部元通り」

「ボタンを押したら100万円もらえた、って感覚しか残らないワケ」

「うーん……でも、記憶が消されてるとはいえ5億年過ごすのはキツいし……」

「ま、現実にはありえねーって」

「だな」



ホームレス「ちょっと、兄さん達」

「ん?」

ホームレス「……5億年ボタン……押す? 押さない?」

元スレ
男「5億年ボタン?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358135929/

続きを読む

さやか「まどかもほむらも久しぶり!高校卒業以来だね」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2013/01/14 21:12:09.61 Kll0h3qg0 1/25

ほむら「久しぶりねさやか、毎日のようにメールや電話をしてるけどやっぱり会えないと寂しいものね」

さやか「そうだねぇ。いやーまどかやほむらは仲良さそうで何より何より」

まどか「さやかちゃんこそ元気そうだね、音大はどうなの?」

さやか「まぁ成績は悪くないかなってまどかの薬指に指輪!」

まどか「うぇひひ、ほむらちゃんと婚約したんだ」

ほむら「ちなみにこれは私のソウルジェムよ」

さやか「ってソウルジェムをまどかに渡すって離れられないじゃん」

まどか「え?問題あるかな?」

ほむら「私にはわからないわ」

さやか(何このバカップル)

元スレ
さやか「まどかもほむらも久しぶり!高校卒業以来だね」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358165529/

続きを読む
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: