あやめ速報-SSまとめ-

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIPで書かれたSSをまとめています。 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。

あやめ速報のツイッター あやめ速報のRSS あやめ速報をブックマーク Facebookに投稿
ヘッドライン

さやか「踊る!さやか御殿!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/05/12 19:16:27.47 diVOFN+90 1/61

さやか「さあ、今日は第一回目の放送ってことでみんな初登場だね」

さやか「今夜は見滝原市からさやかちゃんの友人知人が大集合スペシャル!」

さやか「思う存分しゃべっていってくださいねー」

さやか「当御殿の主人、美樹さやかちゃんの登場でーっす!」

元スレ
さやか「踊る!さやか御殿!!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336817787/

続きを読む

勇者「俺と魔王の101日決戦」【後編】

勇者「俺と魔王の101日決戦」【中編】 の続きです。

380 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/08/30 02:23:24.83 sJSpajWb0 165/236

 92日目。相立つ両者は、互いを 警戒する。

魔王「昨日と同じ事をしても……貴様は、対応をしてしまうだろうな……」

勇者「無理だろ」

 確かな自信を持って、直様不可の意思を伝える。

 自らの力を過信してはいない様だ。

魔王「ふふっ……謙遜をするな謙遜を」

勇者「嫌……無理だろ……」

魔王「……」

この会話の間も、機会を伺っているな。

一瞬で勝負を決めてみるか……

魔王「勇者」

勇者「ん?」

魔王「正面からいくぞ」

勇者「正面から……?」

元スレ
勇者「俺と魔王の101日決戦」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336321653/

続きを読む

勇者「俺と魔王の101日決戦」【中編】

勇者「俺と魔王の101日決戦」【前編】 の続きです。

166 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/07/03 17:55:58.39 TczseLGs0 74/236

 ーー朝5時、初老の神父が目を覚ます。

 寝床自体も簡素な物で、只の協会の椅子である。

 朝9時……パンと紅茶を用意すれば、勇者を待つ。

勇者「……」

 優しい光が現れる、希望を携えて。

勇者「強い」

神父「魔王ですからね」

 紅茶とパンを一斉に頬張れば、直様光が勇者を包んで行く、其の顔に笑みを持たせながら。

神父「神の加護を……」

 宿敵の元へと、希望は赴く。

元スレ
勇者「俺と魔王の101日決戦」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336321653/

続きを読む

勇者「俺と魔王の101日決戦」【前編】

1 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/05/07 01:27:34.13 cvCrYK7B0 1/236

勇者「遂に、辿り着いた……」

 この世界の希望は、胸を昂らせながら。目の前に広がる巨悪の根源が力を蓄えし根城を見つめていた。

勇者「早く行って、力の供給を止めなければ……!」

勇者「……!」

勇者「……扉が開かれた」

 勇者を歓迎するかの様に、扉は開かれた。勇者の顔には驚きの色こそあった物の、直ぐに覚悟を決めた人間の顔だった。

勇者「望む所だ」

 誘われるがままに勇者は巨悪の根源へと、駆け出した。

勇者「はぁっ!」

魔物「ギャー!」

 今までの魔物達とは段違いの実力を持った、有象無象の魔物達を撫で斬りながら、勇者は進む、ただただ進んで行く。

元スレ
勇者「俺と魔王の101日決戦」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336321653/

続きを読む

男「昨日のあの子か!?下の下が肌色の子!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/30 22:49:04.30 fnQDrWuG0 1/43

学校の帰り道。

僕は時折強い風が吹くのを感じながら、帰路についていた。

そろそろ長袖のシャツを着てくるべきか、などと考えながら

曲がり角に差し掛かった時。向こう側から女の子が歩いてくる。

知らない子だ。

僕と同じ高校の制服、見慣れている女子用の夏服だ。

それなのに、彼女の姿は新鮮に見えた。


スカートが短い。

短すぎるのだ。


元スレ
男「昨日のあの子か!?下の下が肌色の子!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351604944/

続きを読む

ほむら「杏子、私が思うにハロウィンは先攻が有利過ぎない?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/30 21:15:53.36 n2tpJagB0 1/28

杏子「どういうことだ?」

ほむら「例えばここで私が先攻をとってあなたにトリックオアトリートと言うわ」

杏子「あぁ」

ほむら「そうするとあなたはお菓子を出さなくてはイタズラをされるわよね?」

杏子「そうだな」

ほむら「それを回避するためにあなたはポッキーを1本私にくれるとするわ」

杏子「あぁ」

ほむら「その後あなたが仕返しに私にトリックオアトリートと言うと…」

杏子「まさか!」

ほむら「そう、あなたがくれたポッキーを返すだけになってしまうのよ」

杏子「そ、そんなのずりぃじゃねぇかよ」

ほむら「でもお菓子を返されたとはいえお菓子を渡したのは事実」

杏子「クソッそんなのおかしいだろ…」

元スレ
ほむら「杏子、私が思うにハロウィンは先攻が有利過ぎない?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351599353/

続きを読む

マミ「マミられちゃった」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/30 22:46:50.76 DEuvX2H60 1/59

まどか・さやか「きゃぁぁぁぁぁぁ!」

マミ(あの悲鳴……鹿目さんと美樹さん!?)

QB「2人とも、今すぐ僕と契約を!」

マミ(あぁ……そっか。さっき私、魔女にやられてしまったのね……)

QB「願い事を決めるんだ! 早く!」

マミ(大丈夫よきゅうべぇ。あの2人が契約しなくても、私が死んだなら)

ほむら「その必要はないわ」

マミ(そう。私が死んだら、あの子への拘束は解ける。来てくれて良かったわ)

ほむら「こいつを仕留めるのは、私。……?」

マミ(あ、あら? 今ちょっと、暁美さんと目が合ったような。気のせい、よね?)

マミ(いくら魔法少女でも、幽霊が見えるなんて話、聞いたことないもの)

マミ(……暁美さんたら、あんなにあっさり魔女を倒すなんて。少し悔しいかな)

元スレ
マミ「マミられちゃった」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351604810/

続きを読む

折木「千反田、俺はお前をオカズにした事がある」

10 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/08/07 21:19:31.84 VQWWhNKV0 1/15

える「私をですか?」

折木「ああ」

える「でも私、折木さんに食べられたことないはずでず」

折木「えっ」

える「身体に欠損もないですし……あっ! 髪の毛とかですか?」

折木「」

元スレ
折木「千反田、俺はお前をオカズにした事がある」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344340361/

続きを読む

マミ「我、招く無音の衝烈に慈悲は無く汝に遍く厄を逃れる術もなし」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/05/08 01:47:43.48 o/BWJI5nP 1/12

マミ「我は命ずる 汝、悠久の時 妖教の惨禍を 混濁たる瞳で見続けよ」

マミ「ティロ フィナーレ[Tiro finale]!!!!」





まどか「・・・・っ」

ほむら「・・・・・」

さやか「わ、わー かっこいいー!」

元スレ
マミ「我、招く無音の衝烈に慈悲は無く汝に遍く厄を逃れる術もなし」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336409263/

続きを読む

さやか「雪山の決戦!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/04/24 21:37:49.86 0EDOn7CK0 1/18


冬、見滝原。
雪が降り積もり、町が白に染まっていく様はなんとも美しい。

そして此処は、そんな見滝原の郊外に聳え立つ大きな山。
こんな場所あったかとか、その他色々のそういったツッコミを無視して存在する其処は、今年一番の豪雪により見事なまでの雪山と化している。

そしてそんな雪山に迷い混む、一人の少女がいた。

「くっそー。 ここどこだよ……」

彼女の名前は美樹さやか。
青い髪に浮世離れしたこれまた青を基調とした服を着た、どこにでもいる普通の魔法少女だ。

つい数時間前、同じく魔法少女仲間である巴マミや鹿目まどかと共に倒すべき敵――魔女を倒しに来たのだったが、どうやら彼女一人だけ道をはぐれ迷ってしまったらしい。

その手に持つ剣を振るい、道を阻む草木を切り、退かす。
本来魔女を倒すために持ったそれが草木を切り伏せる様は、この上なく悲しいものがあった。

元スレ
さやか「雪山の決戦!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1335271069/

続きを読む

勇者「今日で丁度十年か……」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/29 00:07:32.13 n9uN3brW0 1/39

勇者「……はは、十年後ここで会おうだなんて」

勇者「覚えている訳ねーよなぁ……なにを期待しちまったんだろ」

勇者「これから魔王を倒しに旅立たなきゃいけねーってのに」ボリボリ

「……まさか、本当に……ゆーちゃん?」

勇者「っ!!」バッ

勇者「あ、ああ……」

「十年ぶりだね……ゆーちゃん」

勇者「ああ……ああ……久しぶりだな、まー君」

魔王「ゆうちゃん!」ガバッ

勇者「まー君!」ヒシッ

元スレ
勇者「今日で丁度十年か……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351436852/

続きを読む

勇者「オレを魔王の手下にしてくれ!!」 魔王「!?」

6 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/29 19:56:25.85 K/1TrG/V0 1/51

魔王「貴様、どういう風の吹き回しだ?」

勇者「頼む!」

魔王「人間を手下に?それも勇者をだ?ふざけるな!そんなこと認めん!!」

勇者「どうしてだよ!俺は本気なんだ!」

元スレ
勇者「オレを魔王の手下にしてくれ!!」 魔王「!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351507769/

続きを読む

幼馴染「うーん、元カレより小さいかな」

4 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/27 03:02:50.41 z3Cpqwt40 1/21

「元彼なんていねぇだろ…見栄張ってどーすんの?」

「いやマジだからね。元彼居たし経験あるからね」

「だってお前どう見てもしょj」

「しししし処女ちゃうわ」

元スレ
幼馴染「うーん、元カレより小さいかな」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351274408/

続きを読む

マミ「鹿目さん、暁美さん…大切なお話があるの」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/27 21:13:14.78 3XFWoKP90 1/30

マミ「放課後、私の家に来てくれないかしら?」

まどか「マミさん?」

ほむら「どうしたの?深刻な顔して…」

まどか「私たちだけ…ですか?さやかちゃんと杏子ちゃんは…」

マミ「…二人だけに話さなきゃいけないことなの」

ほむら「…」

まどか「あの、学校じゃ、ダメなんですか?」

マミ「学校じゃ…ちょっと…ね」

まどか「えっ…あの…」

ほむら「…わかったわ」

マミ「…お願いね?」

元スレ
マミ「鹿目さん、暁美さん…大切なお話があるの」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351339994/

続きを読む

ほむら「普通の時間軸に来てしまったわ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/27 21:07:11.42 CzoBfcC60 1/55

ほむら「鹿目まどか、そいつから離れなさい!」

まどか「でも… この子、ケガしてるんだよ」

ほむら「どうしても放さないというのなら…」

さやか「お~い、まどか! こんなとこにいたんだ」

さやか「ん、なに持ってんの? ねこ?」

まどか「そうみたい、なんだけど…」

ほむら「いいから早く放しなさい!」

さやか「そうだよ!」

ほむら「えっ」

元スレ
ほむら「普通の時間軸に来てしまったわ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351339631/

続きを読む

黒猫

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします... - 2012/10/24 21:10:46 WVWJ/3UY 1/33


「すまんなー、友。ガイド頼んじゃって」

「何言ってんだよ、気にすんなよ」

「お前らの新婚旅行のガイドできるなんて」

「俺、こっちに転勤になって良かったって初めて思ったぜ」

「でも、今日本当はお休みなんでしょう?」

「そうだけど、観光地見て回った後は…」

「飲みに?」

元スレ
黒猫
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351080646/

続きを読む

える「氷菓の評価はどうでひょうか?」

7 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/08/11 19:44:34.72 /S7mryLS0 1/20

える「だから氷菓の評価はどうでひょうか? わたし、気になります!」

折木「あ、ああ……まあ、ぼちぼちじゃないのか」

える「そうでひょうか……」

折木(なんだこれは……)

里志「僕はかなりいい評価貰えてると思うんだけどなあ」

える「そうでひょうか! 福部さん!」

元スレ
える「氷菓の評価はどうでひょうか?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344681253/

続きを読む

QB「おめでとう!美樹さやか!」 さやか「嘘!?だって・・・」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/05/05 15:12:35.03 lkDW3Kbv0 1/129

数えるのも馬鹿らしくなるほどのループの末に辿り着いた世界

全ての事がうまく運び、ループの先の未来へ歩き出すことができた


鹿目まどかの契約を阻止することができた

美樹さやかは失恋しても立ち直ることができた

巴マミは死なず、共に戦うことができた

佐倉杏子と理想的な信頼関係を築くことができた


全てが最高の形でワルプルギスの夜を倒すことができた

私はこの先の未来を知らない

新しい未来で思い出を作っていける

しかし魔法少女である私たちは魔女と戦い続けなければならない

それでも5人で未来へ進めるのならきっと何とかなる、そう思いたい


でもいつだって現実は非情な答を私に突きつける

私の知らない魔女が私達の平和を、命を脅かす

これはその中の一つの物語・・・

元スレ
QB「おめでとう!美樹さやか!」 さやか「嘘!?だって・・・」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336198355/

続きを読む

ほむら「「泣いた赤鬼」を慰めてあげたかったの」杏子「…」

※関連記事
まどか「まどか☆マギカで名作童話!」
まどか「あなたが落としたのはどのQB?」マミ「…」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/28 15:19:33.23 T/Mo2CNeP 1/75

見滝原という町に杏子という魔法少女がおりました。

杏子は、見滝原に住む他の魔法少女たち、マミやさやか達と本当は仲良くしたいと思っているのですが、
気持ちのすれ違いから嫌われておりました。

杏子「よお、おまえら、魔女退治に行くのか?」

マミ「……佐倉さん。また縄張りを奪いにきたの?
今日は使い魔退治よ。あなたは魔女以外とは戦わないんでしょう?」

さやか「どうせあなたはグリーフシードが欲しいだけなんでしょう。
あんたみたいな奴、同じ魔法少女だと思いたくないのよね。」

杏子「……いや、だって一度魔力が使えなくなったら
魔女を倒すこともできなくなるし、そしたらグリーフシードも手に入らなくなっておしまいじゃねえか。
使い魔退治にいちいち力入れたって意味ないだろ?
だからそのなんならあたしもてつだ……」

マミ「何をたくらんでいるのか知らないけど、もう私たちに関わらないでちょうだい」

さやか「それ以上近づかないでよね!」


元スレ
ほむら「「泣いた赤鬼」を慰めてあげたかったの」杏子「…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351405173/

続きを読む

まどか「あなたが落としたのはどのQB?」マミ「…」

※関連記事
まどか「まどか☆マギカで名作童話!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/10/28 10:46:35.74 T/Mo2CNeP 1/37


見滝原という町にマミという魔法少女がおりました。
マミは仲間と一緒に魔獣を退治して、街の平和を日々守っておりました。

マミ「……今日も瘴気が濃いわね。暁美さんたちに手伝ってもらえばよかったかしら」

QB「頑張って、マミ!」

キュウべえはマミを契約によって魔法少女にした張本人です。

マミは交通事故にあって、両親を失った際に、自分も死に瀕したため
生き延びることをキュウべえに願い、代わりに魔獣を退治する魔法少女になったのでした。


元スレ
まどか「あなたが落としたのはどのQB?」マミ「…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351388795/

続きを読む
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: