あやめ速報-SSまとめ-

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIPで書かれたSSをまとめています。 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。

あやめ速報のツイッター あやめ速報のRSS あやめ速報をブックマーク Facebookに投稿
ヘッドライン

後輩「先輩、パンツ見えてますよ」先輩「ああ、これね」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/12/02 10:49:20.97 Kh2C28ApO 1/18

先輩「これパンツじゃないよ、アンダースコート」

後輩「そうなんですか……」

先輩「パンツはこっち」ピラッ

後輩「見せなくていいですよ!」

先輩「なんだ、見たかったんじゃないのか」

後輩「そんな天使が履くような純白パンツになんて興味ありません!」

先輩「がっつり見とる……」

元スレ
後輩「先輩、パンツ見えてますよ」先輩「ああ、これね」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354412960/

続きを読む

アスカ「あんたの手、あったかい」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/12/03 14:31:41.67 HSCbeMT70 1/39

シンジ「そう?」

アスカ「なんだか妙に安心するって言うか」ギュッ

シンジ「…」

アスカ「あんまり触ったことないけど、人肌ってこんな感じなのね」ギュッ ギュッ

シンジ「あ、アスカ?///」

アスカ「なるほどなるほど…」ニギュッ ニギュッ


アスカ「えへぇ///」

元スレ
アスカ「あんたの手、あったかい」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354512701/

続きを読む

男「なあお母さん」 幼馴染「!?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします... - 2012/12/02 22:24:29 CwNwDIrQ 1/48

幼馴染「……」

「はっ!いや、いまのは、その」

幼馴染「なに?今のは私を呼ぶつもりだったの?」

「あ、ああ……」

幼馴染「……」

「ほら、よくあるだろ、学校の先生を間違えてお母さんって呼んじゃうやつ」

幼馴染「よくあるよくある」

「!あ、あるよな!そうだよな、お前もあるだろ一回ぐらい」

幼馴染「私はないよ」

「そ、そうか……」

元スレ
男「なあお母さん」 幼馴染「!?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1354454669/

続きを読む

従者「不老不死の呪い……ですか」女勇者「そうだ」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします... - 2012/11/28 22:25:18 riDVkubU 1/69

 それは少し昔の話。勇者は魔王を討たんとし、やがて……

女勇者「……はあっ、はあっ」

魔王「……よくぞ、人の身でここまで……」

女勇者「……これで、やっと……!」

魔王「……その通りだ。見てわかるだろうが私はもう助からぬ。貴様の勝ちだ」

女勇者「みんな、仇は取ったぞ……!」

魔王「……さすが人々を救い、希望を与える勇者だ。仲間が倒れても諦めず、今ここで私を倒したこと。賞賛に値する」

女勇者「……それでなんだ。なにが言いたい」

魔王「私はここで倒れる。だが……」

女勇者「……!?」

魔王「ただでは倒れてやらんぞ……!」

女勇者「貴様っ……!?」

元スレ
従者「不老不死の呪い……ですか」女勇者「そうだ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1354109118/

続きを読む

ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.6(完結)

前スレ:PART.1 PART.2 PART.3 PART.4 PART.5

102 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/05/12 20:39:38.94 Q0iJFDsw0 470/543


夜も良い時間ということで、皆と解散することになった。

魔法少女とはいえ、あまり遅くまで活動していると補導も怖いのだ。


特にまどかは魔法少女ではない。彼女はマミに送ってもらう事になった。


さやか「いやぁー…それにしても、あれは凄いなぁ…」


先頭はさやか。後ろには私と杏子が並び、夜の街を歩いている。

グリーフシード集めは1つで終わるには時間がもったいないので、皆で集めることになったのだ。


マミも途中から合流すると言っていたが、私はその頃にはいないだろう。

個人的な用事もある。魔女狩りは、ワルプルギスの夜との戦いにおいてはそこまで重視されるものではない。

グリーフシードをまったく使わないわけではないだろうが、それ以上に力を入れる場所というものもあるのだ。


杏子「アタシもあの盾から炎を出す魔法、あれでやられたよ」

さやか「うげっ……良く生きてたね」

杏子「ああ、今日のを見ると、もしかしたらアタシ……あの時加減されてたんじゃないかって」

ほむら「なんかごめん」

杏子「いや、悪ィ、ほむらは悪くないよ」


本当は暁美ほむらも悪くは無い…と、擁護してやりたい。

けれど暁美ほむらの過去を語るわけにはいかない。もどかしいものだ。


ほむら「……魔女、どうやらなかなか見つからないようだね、すまないが私はそろそろ用事がある、おいとまさせてもらう」

さやか「あ、うんわかった、今日はありがとね!ほむら!」

ほむら「私の魔法、参考になったかな?」

さやか「あはは……参考になったかはわかんないけど」


手を振り、二人と別れた。

さやかと杏子は、もう少しだけ魔女探しをするようだ。


元スレ
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1330265526/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333269106/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336396694/

続きを読む

ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.5

前スレ:PART.1 PART.2 PART.3 PART.4

598 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/04/26 20:41:27.33 6/xV+LzB0 392/543

ぼふん。


ほむら「……」


毛布の上に倒れ込む。

そして、毛布を身体に巻きつける。

外の世界を遮断する。自分の世界に篭る。


いつからだろう。こうしておかないと、心を保てなくなってしまった。


ほむら「……」


そして暗い毛布の中、自分のソウルジェムの輝きを抱いて瞑想に耽る。

自らの魂すらも監視して、異常があればすぐに処置を施す。


バカみたいな話だ。

近頃の最大の敵は、自分なのだから。



「にゃぁ……」

ほむら「!」


毛布の中に黒猫が入りこんでくる。


ほむら「エイミー……」

「にゃ……」

ほむら「……そっか、今はワトソン、っていうんだっけ」


ソウルジェムが瞬いた。

いけない。自分に嫉妬してしまうなんて。


ほむら「……」


このままではいけない。

もう私は限界を感じたのだ。

全てを、私に託さなくてはいけないのだ。


他ならぬ私のために。

まどかのために。

元スレ
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1330265526/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333269106/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336396694/

続きを読む

ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.4

前スレ:PART.1 PART.2 PART.3

40 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/04/02 20:54:12.94 VA6uBrjt0 294/543


ほむら「ふっ……!」


ハードルを飛び越える。

魔法少女の身体能力は体育の時間で最も花開く。


何も考えずに力半分でやっていればいいのだ。

加減がなければ、むしろやりすぎてしまうからね。




教師「ま、またすごい記録を……」

ほむら「フリーです」

教師「聞いてないけど……何らかの機会で目に触れれば、スカウト、来るかもしれないわね…」

ほむら「なに」


それは困る。

さすがに魔法少女の力で、この国の有能なアスリートの卵たちを挫折させたくはない。


仁美「はぁ、はぁ……ほむらさん、すごいですわ…全く、追いつける気がしない…」

ほむら「ふふ、仁美もなかなか早かったじゃないか」

仁美「ああ……振り返りながら走っていましたものね…それでよく、ハードルに引っかからないものですわ…」

ほむら「歩数で数えていればハードルなんて目を瞑っていても越えられるさ」

仁美「あーあ…ほむらさんには、何ひとつ叶わないわぁー……」


委員長にちょっとした挫折を味あわせてしまったのかもしれない。

でも、この程度は勘弁してほしい。

元スレ
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1330265526/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333269106/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336396694/

続きを読む

ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.3

前スレ:PART.1 PART.2

561 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/03/19 20:48:24.81 4VXniTWV0 199/543

目覚めは悪くない。

問題は、ここ最近から見始めた不可解な夢だ。


ほむら「……」


しばらくぼんやりと天井を眺める。

病院と同じ白い天井。

想起されない思考停止のキャンバス。


暁美ほむらの深層心理は、いつだって闇だ。


ほむら「起きよう」


言葉を起爆剤に起き上る。


もたもたしていられない。今日だってやることはある。

幸いなことにグリーフシードは昨日で集まった。

またしばらくは自由行動に専念できる。



「にゃぁ」

ほむら「ワトソン…そうだ、まぐろ缶がある、食うか?」

「にゃにゃにゃ」

ほむら「うん、良い子」


夢の事を考えるのはやめよう。

そう簡単に、そう早く記憶が戻るはずもないのだ。

ゆっくり取り戻す事にしよう。焦る事など何もない。


元スレ
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1330265526/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333269106/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336396694/

続きを読む

ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.2

前スレ:PART.1

245 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/03/06 18:52:07.05 3XRfQJhAO 104/543



──私は貴女を助けたい訳じゃない


暗い世界。

座り込む彼女に言葉を投げる。


彼女は動かない。


私は無防備な彼女に手を伸ばして…。

彼女を…。




元スレ
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1330265526/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333269106/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336396694/

続きを読む

ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.1

1 : VIPにかわりましてNIPPER... - 2012/02/26 23:12:06.74 nMaOFa3AO 1/543

私は魔法少女。

魔女を狩る者。

いずれ魔女になる者。

……そして。


ほむら「思い出せない…私は何者だ?」


名前もわからない。

願いもわからない。

わかるのは、天井が白くて、頭がひどく痛いことだけ。

元スレ
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1330265526/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333269106/
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336396694/

続きを読む

アスカ「シンジの部屋に変なDVDが!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/12/02 17:32:11.77 ZBAaYElz0 1/13

アスカ「さいってーね!」

レイ「9枚」

アスカ「ショートカットの女が多いわね」

レイ「...そう」

アスカ「何嬉しそうな顔してんのよ」

レイ「...してないわ」

元スレ
アスカ「シンジの部屋に変なDVDが!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354437131/

続きを読む

先輩「デートしよっか」後輩「女の子同士ですよ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/12/02 17:52:27.84 zsuN2u2n0 1/28

後輩「デートとは呼びません」

先輩「じゃあ、遊びに行こうぜ」

後輩「いつですか」

先輩「今から」

後輩「どこに?」

先輩「色々」

元スレ
先輩「デートしよっか」後輩「女の子同士ですよ?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354438347/

続きを読む

兄「おい、起きろ」妹「ああクソッタレ二回目だぜ」

1 : ◆DCPmUu/AIjbw [... - 2012/12/02 18:31:48.00 WPGsmTBb0 1/50

「何が二回目なんだ」

「テメェに大声で起こされんのが二回目だって言ってんだよクソ兄貴」

「大声じゃないと起きないだろ」

「ブタ箱みてぇに鉄柵越しに起こすんじゃねぇんだ、体揺するなりなんなり優しく起こせってんだ」

「ああ分かったよ、次からそうするよ」

「頼むぜ兄貴」


「朝だぞ起きろ」妹「わかったよ、ああクソッタレ、わかったよ」
http://blog.livedoor.jp/ayamevip/archives/20776398.html

元スレ
兄「おい、起きろ」妹「ああクソッタレ二回目だぜ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354440708/

続きを読む

マミ「キュウべえなんて大嫌い!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2012/12/02 14:27:44.27 CWb9vNaNP 1/62

~マミの家~

マミ「ただいま、キュウべえ」

QB「おかえり。なんか今日は帰りが遅かったね」

マミ「……いや、それがね」
子猫「みゃあ!」

QB「うわあ!……何だい? その猫は?」

マミ「クラスメートの子がね、拾ってきちゃったの。
でもその子、両親が猫は嫌いで飼えないみたいで……。
飼い主を探すまでの間、預かってくれないかって頼まれちゃったの」

元スレ
マミ「キュウべえなんて大嫌い!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354426064/

続きを読む

まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」【後日談】

【前編】【後編】の続き

275 : ◆ctuEhmj40s[sag... - 2012/02/12 02:01:44.21 7CyMtkYq0 1/185


・登場人物


少女革命ウテナ

天上ウテナ…世界を革命した少女
姫宮アンシー…ウテナの親友


魔法少女まどか☆マギカ

鹿目まどか…魔法少女
暁美ほむら…まどかの親友




???…呪いのメタファー



元スレ
まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1325231440/

続きを読む

まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」【後編】

【前編】の続き

135 : ◆ctuEhmj40s[sag... - 2012/01/16 21:09:27.35 6AV7Yszr0 102/213


―――――


「美樹さん、鹿目さん。お昼一緒にどう?」


―――――


放課後、まどかは一人学園内を散策していた。

どこか、目的地があるわけではない。
ただ、歩きたくなったのだ。
天気は良いし、体を通る風も気持ちがいい。
日もまだ高く、歩くには絶好の時間と言えた。

鳳学園の敷地内は歩いているだけでも目まぐるしく景色が変わり、飽きることはない。
運動場では生徒が集まり試合をし、カフェを覗けば怪しげな部活やサークルが活動している。
少し歩けば、海が見える小高い丘もあるし、牧場の近くに出れば様々な動物も見ることができた。

さやかはいない。

今日は図書館に寄っていくと言っていた。
何でも音楽室で、七実に音楽の知識の浅さをバカにされたらしい。
そのため見返すために、勉強するとのことだった。







元スレ
まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1325231440/

続きを読む

まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」【前編】

1 : ◆ctuEhmj40s[sag... - 2011/12/30 16:50:41.15 Bva5EhyZ0 1/213


少女革命ウテナ×魔法少女まどか☆マギカ


・登場人物

少女革命ウテナ

天上ウテナ…世界を革命する少女
姫宮アンシー…薔薇の花嫁

鳳暁生…アンシーの兄 鳳学園理事長代行

桐生七実…生徒会長代行
薫幹…生徒会役員

御影草時…御影ゼミの主催者


魔法少女まどか☆マギカ

鹿目まどか…平凡な中学生
美樹さやか…まどかの親友

暁美ほむら…転校生


元スレ
まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1325231440/

続きを読む

ほむら「はぁーい転校生の暁美ほむらでーす!ヨロシク!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIP... - 2011/08/23 20:11:06.57 9G/1M39V0 1/89

まどか(夢で見たような……)

ほむら「ちなみに私、生粋のレズビアンとかよく言われるんですけどそんなことないんで」

ほむら「いやまぁそりゃあ可愛い子に目がないのは確かなんですけど、なんていうのかな、一応私美人らしいんで」

さやか(なんだこいつ……狂ってるのかな……)

ほむら「というわけで、鹿目まどかさん、可愛いすぎです愛してます結婚してください」

まどか「え?え?ええええええええええええ!!!?」

ほむら「あ、そっちの美樹さやかさんもかわいくて悪くないけど一歩遠い!おしい!」

さやか「いみわからないっての!」

ほむら「この二人と一緒にいる志筑仁美は美人タイプなので残念賞、美人×美人じゃなくて美人×可愛いが定番」

仁美「あらあら、残念ですわね」

早乙女「あの……暁美さん……そろそろ座って……」

ほむら「あ、でも志筑仁美さんはとても美人なんで可愛い子と付き合ったら私がはぁはぁしちゃうよん!」

仁美「ふふっ面白い方ですね」

さやか(仁美つえぇ……)

早乙女「暁美さーん、そろそろ座ってもらえませんか?」

元スレ
ほむら「はぁーい転校生の暁美ほむらでーす!ヨロシク!」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1314097866/

続きを読む

客「すいませーん」トントン パジャマ「…………」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします... - 2012/11/25 15:11:18 I5gmsNSw 1/138

「返事ねーけど入るよー」

探偵「やっふぅぅぅぅ!ありがとおぉぉぉぉぉ!」

助手「先生めっちゃ歌うまいっす!流石に最後のウルトラソウルのドヤ顔は鬱陶しかったけどすげぇっす!」

軍服「ちょっと飲み過ぎですよ……」

パジャマ「…………」Zzz

「……なにやってんの?」

※関連記事
客「すいませーん」トントン 探偵「入ってまーす」
客「すいませーん」トントン 助手「入ってますから!」

元スレ
客「すいませーん」トントン パジャマ「…………」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1353823878/

続きを読む

ほむら「そうだわ、魔法少女のことを漫画にしましょう」

1 : 1[sagesaga] - 2011/05/03 17:38:46.72 aPrEnlUh0 1/224

~病院・ほむらの個室~

ほむら「またこの時間に戻ってきてしまった……」

ほむら「どうして上手くいかないのかしら」

ほむら「未来の知識があっても……」

ほむら「誰も私の言うことを信じてくれないのが辛いわ」

ほむら「いったいどうすればいいのかしら……」

ほむら「……そうだわ」

ほむら「魔法少女のことを漫画にしましょう」

元スレ
ほむら「そうだわ、魔法少女のことを漫画にしましょう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1304411926/

続きを読む
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: