あやめ速報-SSまとめ-

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIPで書かれたSSをまとめています。 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。

あやめ速報のツイッター あやめ速報のRSS あやめ速報をブックマーク Facebookに投稿
ヘッドライン

明石「しまった催淫ガスが漏れた!」プシュー 提督「!?」

1 : 以下、名... - 2015/03/28 21:35:43.69 OWZ2Pn0AO 1/35

提督「どういう…ことだ…」

明石「秘密裏に開発していた催淫ガスのタンクに穴が空いたようです!鎮守府全体に充満しつつあります…!」

大淀「えぇ…」

提督「どうすんだよ!」

明石「ガスマスクがないので、濡れたハンカチで口回りを覆ってください。多少はマシになります」

提督「こ、こうか!」水ジャバー

明石「私は隠し場所にあるタンクの穴を塞ぎにいきます…。大淀は艦娘達へ部屋から出ないよう放送を!」

明石「提督は、中和ガスを取りに行ってください!はいこれ地図です!あとガスマスク!」

大淀「た、直ちに!」タタッ

提督「中和ガスは…ここか。すぐ取ってくる!」タタッ



~廊下~

提督「ハァハァ…」フラフラ

『緊急放送!鎮守府内に催淫ガスが漏洩しました!提督が倉庫にある中和剤を取りに行ってますので、部屋から出ないようにしてください!』

提督「お、大淀の放送だ。しかし、倉庫遠いな…」スタスタ

元スレ
明石「しまった催淫ガスが漏れた!」プシュー 提督「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427546143/

続きを読む

不良少女「ちょっと力を貸してくれ」風紀委員男「学園の七不思議?」

1 : 以下、\... - 2015/03/31 22:58:13.49 jRqfZOEdM.net 1/43

風紀「それって、トイレの花子さんとか、深夜にひとりでに鳴り響くピアノの音とかってやつ?」

不良「ああ。怪奇現象にみんなほとほと困ってんだよ」

風紀「まぁ別にいいけど……。じゃあ、深夜0時に校門前集合でいいかな」

不良「はぁ!? 私も行くのかよ!?」

風紀「もちろんさ。君もしかして、ビビってる?」

不良「な、何言ってんだテメー! 私がオバケ風情にビビるわけねぇだろうが!」

風紀「それなら決まりね」

不良「お、おう。お前こそ逃げねーでちゃんと来いよ」

風紀「うん。ところで、最初の七不思議は何?」

不良「>>5」

元スレ
不良少女「ちょっと力を貸してくれ」風紀委員男「学園の七不思議?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1427810293/

続きを読む

三浦「じゃあさ、あーしと付き合う?」 八幡「は?」

10 : 以下、名... - 2013/05/28(火) 19:14:31.77 kRoN61/V0 1/34

八幡「な、なんでそうなるんだよ」

三浦「は?何その態度。あーしが直々に教育してやるって言ってんの」

八幡「意味わかんねえし。教育とかカーチャンにすらされた覚えがねぇよ」

三浦「最近アンタ結衣や隼人と仲いいみたいだし、あーしと絡む可能性もあるのに目の腐ったヒキオのままじゃあーしが困るわけ」

八幡「そ、それがどうして付き合うとかいう話になるんだよ」

三浦「きも。だから教育するって言っててるっしょ。まずはそのキョドるのを直すから。」

元スレ
三浦「じゃあさ、あーしと付き合う?」 八幡「は?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1369733578/

続きを読む

大井「…馬鹿じゃないの」

1 : ◆eXipHdytqM - 2015/03/30 23:38:19.98 Qf7Unaa10 1/19

二○○○ 食堂

提督「…」

大井「…」



カレー「」



提督「…」

大井「…あの」

元スレ
大井「…馬鹿じゃないの」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427726299/

続きを読む

提督「特型駆逐艦の1番艦…?」

1 : ◆3gUx0IpWPAqf - 2015/03/30 23:46:05.06 PgUOUd7Q0 1/35

アニメネタバレ、轟沈・時報・放置・ケッコンカッコカリボイスばれあり

アニメの提督視点を思いつきで書いてみたもの


元スレ
提督「特型駆逐艦の1番艦…?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427726764/

続きを読む

金剛「提督と2人きりのVacationを満喫したいデース。」

1 : ◆Jx1Vgc1Dso - 2015/03/21 22:53:54.20 l43d8n7v0 1/48

次はちとちよの旅行記を書くと言ったな。あれは嘘だ。

・金剛が提督とのふたりきりの休暇を満喫する話です。
・行先は>>1の体験に基づいているのであしからず。

前作 妙高「姉妹4人で旅行に行きたい。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424247364/
→まとめ記事: http://ayamevip.com/archives/42902575.html


元スレ
金剛「提督と2人きりのVacationを満喫したいデース。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1426946033/

続きを読む

さやか「魔法少女狩り?」

1 : VIPに... - 2012/05/08 18:29:32.33 ut/rgxS50 1/51

さやか「マミさんに手伝ってくれと言われて探しはじめたけど……そう簡単に見つかるものでもないかぁ……」

さやか「魔法少女狩り……そんな事する奴は、絶対許しちゃいけない」

さやか「と意気込んでみても、見つからないものは見つからないわけで……ってあれ?」

さやか「何このストラップ。キュゥべえに見えるような、見えないような……」

「うわー!ないよーないよー!!」

さやか「?」

「もう生きていけない!さよなら私!」

さやか「……待て待て待て!」

元スレ
さやか「魔法少女狩り?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336469372/

続きを読む

妹「もうお兄ちゃん、はやくおっきしてよ!」ユサユサ【エロ】

1 : 以下、名... - 2015/03/30 23:27:09.38 fleym74cO 1/52

~~~


いもうと「ねぇおかあさん、あそんで~」

「ちょっと今忙しいから、おにいちゃんに遊んでもらって、ね?」


いもうと「おにいちゃんと?うん、わかった!」

「ちょっとおにいちゃん?相手してあげて」


あに「わかった、じゃあおかあさんのジャマにならないようあっちいってあそぼ」


いもうと「うん!おにいちゃん、おままごとしよー」

あに「いいよー」


「ふふふ、あんた達は本当に仲がいいわね」



元スレ
妹「もうお兄ちゃん、はやくおっきしてよ!」ユサユサ【エロ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427725629/

続きを読む

龍驤「これはアカン・・・」

1 : 以下、名... - 2015/03/23 21:08:42.68 Pupa18PQ0 1/33

~執務室~

龍驤「おーい、演習おわったで~・・・ってなんや、居らんのか」

龍驤「全く、人使い・・・いや、艦娘扱いの荒いやっちゃなぁ・・・」

龍驤「この前かってせっかくの休みに買い物に付き合わされたし・・・」


龍驤「・・・」キョロキョロ



龍驤「・・・ホンマに誰もおらんのやね?」

元スレ
龍驤「これはアカン・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427112522/

続きを読む

男の娘「簡単なバイト?」

1 : 以下、名... - 2015/03/26 21:47:52.44 nQgqS3JAO 1/18

「バイト?」

「簡単なバイトや、お前の女装ってだいぶレベル高いやん」

「えっと、もしかしてお前、風俗的なことに誘ってる?」

「そうやで。いうても身体売れいうてるわけやない」

「え?」

「体重何kg?」

「は?……65kg」

「うわ、思ったより結構重いな…そんな見た目でどこに脂肪ついてんねん」

「何だようるさいなあ」

「いやでもその方が喜ぶと思う、とりあえず1日3万、痛いことは一切無し。やる?」

「意味わからん、怪しすぎる」

「言うてることはほんまやで」

「しんきくさい。…いやまあお前の言うことがほんとだったらそりゃ美味しい話だけどさ」

「じゃあ明日イオンの前で立ってて、ミニスカでな」

「ふざけんな」

「もちろん生足ね、毛は処理しとけ。いやもともと生えてなかったか?」

「いやだから話が飲み込めないって」

「3万」

「…」

「じゃあ頼むね」

元スレ
男の娘「簡単なバイト?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427374072/

続きを読む

【安価】提督「艦娘の趣味を探ろう」 漣「いぇいいぇいっ!」

1 : 以下、名... - 2015/03/30 18:26:01.59 GmL6GFLY0 1/60

※前にも建てたけど芋場規制でダメだったので再度

提督「あ”ーっ!また死んだ!」

「ご主人様って本当にゲームが御趣味なんですか?ものすごくヘタいのに」

提督「俺は最初は遊ぶんだよ」

「? 遊んでるじゃないですか」

提督「違う!本気でやってないってか、お遊びってか…その、なんだ…簡単にクリアしちゃったら悔しいじゃないか」

「ちょっと何言ってるかわかんないですご主人様…まぁそれはおいといて
ゲームって趣味って言えるのか疑問な気がしますね、そこら辺の誰でも広く浅くやってそうな気がします」

提督「そういうお前だってヒマがあればネットしてニヤニヤしてるだけじゃねぇか」

「漣の趣味は『ネットサーフィン』なんですよー。ププッ、ワロスwwww」カチカチ

提督「それこそ『誰でも広く浅く』の典型だろ」

「は?じゃあ何ですか、趣味ってのは個性的で珍しくてマニアックでみんなからすごいすごいって言われるようなものじゃなきゃいけないんですか?」

提督「思いっきりブーメランしてんなそれ」

「ぐぬぬ…ご、ご主人様のくせにぃ」

提督「そういやはっきり趣味がわかってるのってお前くらいな気がする」

「何といったって漣とご主人様は初期艦からの長いながーい付き合いですからねえ~ふふっ」

提督「執務室でダラダラネットしてるのなんてお前くらいしかいねぇよ…」

「いいじゃないですか、今日の分終わってるんだし。ご主人様だってゲームやってるくせに」

提督「………」ピコピコ

「………」カチカチ

提督「なぁ漣」

「何ですか?」

提督「さっきの話だけどさ、他の艦娘ってヒマな時何してんだろうな」

「やっぱ気になるんですねぇ~聞きたい?聞きたいですか?」ニヤニヤ

提督(この顔…また何か企んでやがるな)

「しょーがないですねぇ。艦娘と一歩先の関係に中々踏み出せないヘタレなご主人様の後押しをば」

提督「ヘタレってなんだヘタレって」

「まずは>>4!実は>>8が趣味だったりするんです!」



元スレ
【安価】提督「艦娘の趣味を探ろう」 漣「いぇいいぇいっ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427707561/

続きを読む

JK提督「やったあ!大井さんレベル99だ!!」

1 : 以下、名... - 2015/03/10 13:33:43.49 A8xO0EWIO 1/187


JK提督「やっと…やっと大井さんとケッコンできる…」

JK提督「この日をどれだけ待ちわびたことか…」

JK提督「早く大井さんに指輪をあげなくちゃ!」



JK提督「大井さんと書類にサインします!!」

カチッ

ちゃーらーちゃちゃらちゃーらー♪

JK提督「キター!!大井さんとあたしとの結婚式!!」

JK提督「生まれてきてよかった…!この世に生を受けて本当によかった…!!お父さんお母さんありがとう!!」

大井『北上さん!…なんだ提督なの?あ、いえいいんですけど…はい、提督も愛してます!』

JK提督「いやあああああん!!大井さんが!あたしのこと愛してるって!!愛してるって!!そして脳内北上さんばかりなのも大井さんらしくてイイなぁー!!!!」

ケ・ッ・コ・ン・カ・ッ・コ・カ・リ

JK提督「あぁ…大井さんと永遠の愛を誓い合う日が来るなんて…」

JK提督「ご満悦」キラキラ


元スレ
JK提督「やったあ!大井さんレベル99だ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1425962023/

続きを読む

俺と幼なじみの日常生活

1 : 加速 ◆ksK2771Azns9 - 2015/03/25 00:45:47.92 DYYZlEZD0 1/20

《お昼時》


幼馴染「あ。ほっぺにお弁当ついてるよ」

「え、まじか」

幼馴染「取ってあげる」

「おう。わり」

幼馴染「ん......」チュ

「!?」

幼馴染「んん......んちゅ」

「んー......!」

幼馴染「ぷは......。取れた」

「......」呆然

幼馴染「どうしたの?」

「あの......ほっぺについていたんですよね?」

幼馴染「うん」

「何故俺はキスをされたのでしょうか?」

幼馴染「流れ的に?」

「お前の頭の中は一体どうなっているんだ」

幼馴染「常識だよ。男」

「お前は一体どんな義務教育を受けてきたんだ」

幼馴染「あ。今日新しいアニメが始まるんだった。楽しみだね、男」

「マイペースだな、おい」

元スレ
俺と幼なじみの日常生活
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427211947/

続きを読む

男「こ、これが……ッ! ファーストフードか……ッ!」

1 : 以下、名... - 2015/03/31 00:25:52 uzhek9Cw 1/14

町──

(う~ん、次の取引先に行くまではまだちょっと時間があるな……)

(今日はまだ、なにも胃に入れてないし、メシにするか……?)

(だけど、次の取引先で会う担当の人は体育会系の人らしいし、遅れたらマズイ)

(メシにするにしても、手っ取り早く済ませるようにしないと……)

(そうだ! ファーストフードにしよう!)

(ハンバーガーを一つ食べて、腹ごしらえしよう!)

元スレ
男「こ、これが……ッ! ファーストフードか……ッ!」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1427729152/

続きを読む

雪ノ下「その…比企谷君は由比ヶ浜さんのことを…」

1 : 以下、名... - 2013/06/23(日) 20:29:23.27 5uU1+dbI0 1/77

雪ノ下「…どう思っているのかしら?」

八幡「いや…特になんとも思ってないが」

雪ノ下「そう…」

八幡「あぁ…」

雪ノ下「つまり、比企谷君を私の好きにして良いわけね…」スッ

八幡「あぁ……ん?」

雪ノ下「…んっ」チュッ

八幡「!?」

元スレ
雪ノ下「その…比企谷君は由比ヶ浜さんのことを…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1371986963/

続きを読む

雪風「ただいま」

1 : 以下、名... - 2015/03/31 16:48:16.30 5f1jLFQY0 1/16




私は今、空を見上げている。


随分歳を取ったものだ。
幼き頃の面影はなく、髪も腰まで伸びた。


たくさんの戦いの日々と、たくさんの死を目にした。

ずっと一人ぼっちは心細かったけれど、それでも私を必要としてくれた人がいたので、それは嬉しかった。



司令とお別れして、もう何十年立つのだろう。

幼き頃に抱いた恋心を貫いたのはいいけれど、私はもうこんなに老けてしまった。おかげで嫁の貰い手はなさそうだ。



「……」


この広い青空の向こうには、何が私を待っているのだろう。

天国や地獄といった世界を信じている訳ではない。また、信じるつもりもない。
それくらい、私は現実が残酷であると知っている。

皆私を置いていく。

必ず生きて戻ろうね、と約束した皆は、私を残し先に逝ってしまった。


残っているのは私か、若しくはロシアにいると思われるあの子。
今は連絡すら取る手段もない。

無事なのかどうかすらも、もう分からない。



続きを読む

提督「ストーカー怖い」

1 : 以下、名... - 2015/03/31 16:31:17.34 QLa9+UDj0 1/25

金剛「テイトク、紅茶淹れマシタ!」

提督「お、すまないな」

提督「ん? 今日はアールグレイか」

金剛「どうデスか?」

提督「良いね! すごい香りが良いよ」

提督「やっぱりお前の淹れる紅茶はいつ飲んでも美味しいよ!」

金剛「え、えへへ///」

提督「可愛い奴め!」










榛名「・・・・・・」






元スレ
提督「ストーカー怖い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427787077/

続きを読む

瑞鶴「私は幸運の空母なんかじゃない」 金剛「?」【後編】



関連
瑞鶴「私は幸運の空母なんかじゃない」 金剛「?」【前編】


続きを読む

瑞鶴「私は幸運の空母なんかじゃない」 金剛「?」

1 : VIPに... - 2014/07/06 06:20:27.85 9Nk4pjf1o 1/224

提督「……………………」コックリコックリ

提督「…………む」

提督「いかん。眠ってしまっていたか」

窓から差し込む、少しばかり熱い日差しで温められた私の部屋。
そのせいで部屋全体が酷く心地良くて、つい目の前の仕事を放棄して夢の国へ旅立っていたようだ。

提督「……平和だ」チラ

ふと、窓の外を見る。
目に映るのは青い海と、それに負けないくらい蒼い空。
水平線に近付く程に白くなるそれらの下では、艦娘達が演習をしている。
まだ錬度が甘いが、全員の動きは初めて出会った頃よりも遥かに良くなっている。

提督「この瞬間だけを見れば、戦争をしているようには見えんな」

事務作業と居眠りで凝り固まった身体を解すように動かす。
ふむ。少し調子が悪いようだ。

提督「この平和が、ずっと続けば良いのだが……」

ポツリ、と柄にもなく零した弱気の言葉。
きっと何か夢を見ていたのだろう。この平和が、とても大切で幸せなものに感じられる。

提督「そうだな……いつ死んでしまうか分からない。それならば、この僅かな平和を噛み締めるのも悪くないだろう」

もう一度だけ、演習をしている艦娘達へ視線を数秒だけ落としてから仕事へ戻った。



──もう、亡くさないようにしなければな。



この時なぜか私は、そう思っていた──。

元スレ
瑞鶴「私は幸運の空母なんかじゃない」 金剛「?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404595227/

続きを読む

先輩「告白未満」

2 : 以下、名... - 2015/03/30 22:17:11.25 o5XXlCz5O 1/16

先輩「あー、彼氏欲しいなー」

後輩「はいはい」

先輩「なんでそんな冷たいのさ」

後輩「だって鬱陶しいですし」

先輩「酷い・・・あーあ、もう誰でもいいから欲しいわー」

後輩「その割には告白したって話聞きませんけど」

続きを読む
お知らせ
この度、姉妹ブログ『とあるシリーズSS総合スレまとめ』を開設いたしました。

SS速報VIPの『とあるシリーズSS総合スレ』で書かれた作品を紹介するブログです。
当サイト共々、こちらもよろしくお願いします。

URL: http://toaruss.blog.jp/
RSS: http://toaruss.blog.jp/index.rdf
最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: